裏バイト求人の掲示板でもたまに見かけるのがこのバイト。

買い物代行」と言っても、誰かのおつかいに行くとかではありません。
パターンは大体2つあります。

一つ目は、いわゆる「買い子」。
偽造したクレジットカードや盗んだクレジットカードで本人に成りすまし、換金性の高い家電製品やブランド物を限度額いっぱいまで買いあさります。
買い子がいるということは、もちろんクレジットカードを供給するスキマー(スキミングする人)や偽造屋がいて、さらに全体の流れを統括する元締めも当然います。


買い子がクレジットカードを使用する際には、店頭で簡単な審査があります。
よくお店のレジの横にある端末で、CATと言われるやつを使うんです。

クレジットカードで清算すると、レジ係は必ずカードをこのCATに通します。
このCATはオンラインでクレジットカード会社に繋がり、そのカードが不正なものでないか、または盗難届けが出されていないかなどを調べます。

最近までCMでやってた、「ジジジの間に何が…」というやつです。
そこで不正を検知されたらもちろんアウト。
警備員がすっ飛んできます。

この買い子には、「どんなカードでも限度額いっぱいまでスピーディに買い漁る」という相当な技術を持ったプロ集団もいます。
が、掲示板を見て応募してきたような普通の人にはそんな真似はとてもできません。
なので、1万円以下の買い物をひたすらさせるか(1万円以下ならCATを通さないので)、もしくは「使い捨て」。
「これはさすがにヤバイんじゃね?」というようなどうでもいいカードを使わせ、「うまく買えたら儲けもの」くらいのつもりで数十万くらいの家電製品を買わせたりします。

ちなみに買い子をやって逮捕されれば、「そんな違法なカードだとは知らなかった」と言い訳しても通用しません。
悪意だろうが善意だろうが、共犯として検挙されちゃいます。



二つ目は、本人のクレジットカードで買い物をさせるというパターンです。
「事情があって自分名義ではカードが作れないので、報酬は支払うし返済はこちらでするので代わりにカードを使ってこの商品を買ってほしい」という内容で募集しているものが多いですね。

買わせるものは、こちらも換金性の高い家電製品やブランド物。
相手は商品を受け取り、代わりに報酬を支払います(ウンと安いです。せいぜい2,3万)

本人にしたら「代わりに買い物をしただけでお金を稼げた!ラッキー☆」
ということになりますが…

もうお気付きですよね。
もちろん、相手は返済などしないです。
一ヶ月後にはカードの利用代金の請求書が自宅に届きます。
連絡を取ろうとしても、取れるはずがありません。
訴えようにも、訴えられません。
換金目的でのカード使用は禁止されていますし、本人名義のカードで本人が買ったのですから。

「いや、返済は相手がしてくれると約束したんだ!」
と言っても、たとえ念書や契約書があっても、そんな違法な内容の契約は無効です。
(民法90条:簡単に言えば、違法な内容の契約は無効である、ということです)

逮捕はされません。
だから、「ノーリスク」なんて文句を掲げて求人募集している業者が多いです。
確かに、「逮捕されない」という意味ではリスクはありませんが、多額の借金は残ります。


いずれにせよ、この裏バイトは概ね報酬も低いです。
「買い物をするだけ」というキャッチコピーで、いかにも簡単そうな裏バイトに見えますが、ほとんど全ての求人は詐欺目的です。

キーワード検索 : 買い物代行危険な裏バイト

コメント一覧
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
記事ランキング
  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 不労所得?

  • 卵子提供の裏バイト

  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集