今年も10月半ばを過ぎ、すっかり秋を実感できる時期になってきました。
この時期になると年の瀬をどうやって過ごそうか今のうちから考える方もいると思いますが、今回は特に女性にお勧めのお正月アルバイトを取り上げてみようかと思います。
記事タイトルにもある年末年始の巫女さんバイトですね。

このお正月の巫女さんというはかなり人気のあるアルバイトでして、実際に何人かの方から募集についての質問を頂いたこともあります。
どうもあの服装に魅力を感じる方が多いようですね。

ともあれ、毎年アルバイトの人気ランキングでも上位に入っていますし、人気のあるアルバイトですので詳しく紹介していきたいと思います。
巫女さんとは、皆さんにも馴染みのある存在だと思うんですが、神社に奉仕して神主さん(宮司)の補助的な仕事をこなす方々のことです。
巫女さんと一口に言っても、大規模な神社などでは常勤として神社に仕える本職の巫女さんもいたりして、神楽や巫女舞などの舞を披露される方々もいらっしゃるんですけどね。

ただ、年末年始に短期で募集される巫女さんは、特に「臨時のアルバイト」という性格が強いようです。
(ちなみに巫女さんでは「アルバイト」という言葉は使わずに「助勤」という言葉を使うようです。同様に「お仕事」という言葉の代わりに「ご奉仕」と言うそうです。)

仕事内容は販売のお仕事、つまり売り子がメインになるようです。
参拝者にお守りや破魔矢、おみくじを販売するお仕事が多いみたいですね。。
その他には参拝者にお神酒を振舞ったり、境内内を掃き掃除したり、木に結ばれたおみくじを取ったりする仕事もあるそうです。

特に大晦日~元旦の年越しにかけては、参拝者も多くなるため目が回るくらい忙しいみたいですね。
何となく想像はつきますが…。
けっこうキツイ仕事だそうですね。。

巫女さんになる条件は神社によって違いもありますが、一般的には高校生~20代半ばの未婚の女性、という条件を付けているところが多いようです。
華美な容姿(ピアス、ネイル、茶髪、派手な化粧)も基本的にはNGみたいです。

募集は、一般的なアルバイト求人誌や求人サイトなど募集が出ることはあまりありません。
コネやツテで募集されることも多いんですが、一般的にはそろぞれの神社のホームページで募集されたりだとか、境内の掲示板などで告知されるのが多いようですね。


ひょっとすると「こんなに早い時期に正月のバイトを紹介するのかよ!」と思われた方がいるかもしれませんが、全くそういうことはありません。
年の瀬が近くなればなるほど「正月に巫女さんのバイトをしてみたい!」と思われる方が増えてくるみたいですが、巫女さんバイトの募集は大きい神社では夏頃から行われ始め、この10月頃にピークを迎えます。
かなり人気のアルバイトですので募集も比較的早めに埋まってしまいますし、11月や12月になってから募集を探し始めても遅いんですね。
巫女さんバイトをしたいという方は、今のうちから奉仕したい神社のホームページなどから募集が発表されていないか、こまめにチェックしてみて下さい。

下記のブログで全国の神社の巫女さん募集情報をまとめていらっしゃいます。
中には女性だけでなく男性の方の求人もあるようですので、興味のある方はぜひご覧になってみて下さい。

巫女さんのアルバイト

巫女さんのアルバイト・本職求人情報

キーワード検索 : 女性向け裏バイト話題の裏バイト

コメント一覧

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [2012/11/12 02:57]
  • -
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
記事ランキング
  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 1日に何度でも35,800円稼げる画期的な方法

  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • コオロギ育てて10万円~養殖ビジネス