さて。

ちょっと前にTwitterでフォローするだけの在宅アルバイトという記事をご紹介したことがあります。

某求人サイトで以前に募集されていたものなんですけどね。。

どういう仕事かと言うと、Twitterでひたすらフォロー件数を増やしてくというもの。
予め用意されたTwitterアカウントでログインし、ひたすら「フォローする」ボタンをクリックし続けるだけという、何とも単調なお仕事です。

知らない方のために簡単に説明しておきますが、Twitterでのフォローとは、簡単に言えばサイト上でお友達関係になるようなものです。
フォローしたいユーザーのページを開き、「フォローする」というボタンをクリックすれば、特に相手側の承諾も必要なくフォローが完了します。

フォローをすると、そのユーザーのつぶやきが自分のページにも表示されるようになります。
気になる相手をフォローしておけば、わざわざ相手ユーザーのページを訪問しなくてもリアルタイムでつぶやきを見ることができるようになるんですね。。


報酬はフォロー1件あたり15円が提示されており、募集タイトルには「急募!2日で1.5万円のバイト(Twitterでのフォロー件数増やし)」なんていうタイトルが付けられていたりしました。

1,000件フォローすれば1.5万円になりますから、一日あたり500件フォローすればそれだけの金額になりますね。
フォローボタンをクリックするだけなら、そう無理な件数ではないかと思います。


さて、こちらの仕事に応募された方からの体験談がコメント欄に寄せられていたため、ご紹介しておきます。
やはり実際に体験された方のお話しを聞きますとこの仕事の裏側が何となく見えてきますね。


これ、数週間前にやりましたが、稼げません。やって、うまく行った人が居たら、話しを聞きたいです。

やり方は…
先方から送られて来たログインIDと、パスワードでログインし、与えられたキーワードでフォローをするのですが、私に与えられたキーワードでは、同じ人の発言ばかりで、フォロー件数は二日でせいぜい35件です。

フォローを進めていくと、最後に、もっと見るという所があり、それををクリックすると、私のPCでは、見られないので 35件登録して、どうしようかと問い合わせたら、他の人はちゃんと出来ていると言われ、PCを買い替えるか、辞退するか、どちらかにして下さいといわれ、まだ買い替えたばかりなので(申し込む際に、OSを記入したので買い替えたばかりだというのは先方も知っていたはず)私はPCは買い替えるつもりはないので、辞退する事を告げたら、ありがとうございました。と、報酬の話もなく、それっきりです。

携帯のツイッターではなく、PCのツイッターでなければいけないらしく、携帯の方でキーワードを検索したら、ありませんとか出て…辞退した翌日に、自分のツイッターでキーワードを検索したら出て来たのには驚きました。

その後、試しに与えられたIDとパスワードでログインにトライしたら、パスワードを変更されたのか、ログイン出来ませんでした。

私個人のIDでログインし、先方からの専用のキーワードで、フォローした時、怪しまれない様に、たまに発言して下さいと言われていたので、私もそのIDにて発言をしました。それを探しにキーワード内での発言を過去にさかのぼり探しましたが、出て来ませんでした。辞退してから三日後の事ですから、発言はまだ残ってるはずでした。

もしかしたら何か企てていたものが失敗に終わり、IDごと削除したのかも知れませんね。
私が与えられたキーワードでは、二千件なんてフォロー出来ませんよ。辞退後に自分のIDでとことん試しましたから。二日で35件でした。

新たな発言者が出るのをずっと待ちながら、二日間で18時間は費やしました。





つまりTwitter内で与えられたキーワードでつぶやきの検索を行い、そのキーワードに関連する発言をしている人をフォローするということですね。
で、とことん試してみてもフォローできた数は35件程度だったと。。

どのようなキーワードを与えられたのかは分かりませんし、発言を全部見れなかったということですので、ひょっとしたら応募者様のPCが不調だったのかもしれません。
詳しい内容については不明ですが、それにしても問い合わせに対する態度は不信感を抱きますよね。。


さてこちらのアルバイトですが、一体何をしたかったのかということですが、「フォロー返し」を狙ったものだと思います。
「フォローしてもらったのだから、こっちもお返しにフォローしよう」そういう人が表れることを狙ったんでしょうね。
というか、それ以外に理由が見当たりません。

フォロー返しでフォローをしてもらえば、自分の発言が相手ユーザーのページにリアルタイムで表示されるようになるわけですから、業者さんにとっては宣伝場所の一つになるんですね。
それを狙って、わざわざアルバイトの求人募集をかけてまで募集したのだと思います。

というか、ネタとかじゃなくて本当に募集していたということの方が驚きですね。。


なお余談ですが、裏のアルバイトのツイッターを開設しました。
今さら?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ブログの更新情報の他に、裏のアルバイトでは取り上げないような情報も発信していければと思いますので、ぜひチェックしていて下さい。
裏バイトツイッター

キーワード検索 : ネットでアルバイト珍アルバイトあの仕事の裏側

コメント一覧

これって、「仕事を続けたい」と答えたら、自分たちの所からパソコンを買わせるという商法じゃないでしょうか?
ちょっと前に、在宅仕事をエサに、資格講座受講やパソコン購入させられる(数十万支払うことになる)詐欺商法が流行りましたが、その亜流なんじゃないか?
・・・・と思いました。

  • [2010/12/09 18:50]
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん

コメントありがとうございます。

色々なものが考えられますよね。
仕事をさせるふりをして個人情報収集をしているのか、在宅仕事をエサにした詐欺商法ということも考えられます。

詳細は不明ですが、少なくともツイッターをしている一般の方にとって見れば迷惑な話しですよね。。

  • [2010/12/10 16:18]
  • えっくす
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
記事ランキング
  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 1日に何度でも35,800円稼げる画期的な方法

  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • コオロギ育てて10万円~養殖ビジネス