さて。

「地獄への入り口」などという、なんとも恐ろしいタイトルを付けてしまいましたが、
ちょっと面白いブログを見つけましたので、ご紹介しようかと思います。

借金地獄体験談
  消費者金融の借金地獄体験談

こちらは、消費者金融の借金地獄にハマってしまった方の体験談です。

ギャンブルや風俗で浪費をしてしまい、生活費と遊ぶ金に困って消費者金融のビルに足を踏み入れたのが、まさに「地獄の入り口」。
それから先は実際に体験談を見て頂いた方がいいかと思うんですが、
20代の若いサラリーマンの中から金銭感覚が徐々に消え失せ、多重債務者に陥ってしまう過程がとてもリアルに描かれています。

最初は、
「消費者金融は怖い」
「消費者金融でお金を借りたら破滅する」
と思っていたものが、それからほんのわずかの間に、
「カードの限度額は借金可能額ではなく、銀行預金の残高のような感覚」
「消費者金融のキャッシングカードは、僕にとって願いをかなえてくれる魔法のカード」

とまで思うようになる過程は、読んでいるだけでもゾッとします。

カードの限度額が足りなくなれば他社からの新規借り入れを行い、返済が苦しくなればまた他社からの借り入れを行い…その後も様々な紆余曲折はあるのですが、結果として700万円ほどの多額の借金を背負うことになります。。


このブログは「裏バイト」というテーマを扱っている関係で、現在消費者金融からの借り入れを行っている人、また借り入れを検討している方も少なからず訪問していらっしゃるかと思います。
実際にそういった方々からのメールやコメントもよく頂きます。。
なぜこの借金地獄体験談をご紹介したのかと言うと、そういった方々に無計画にお金を借りることの怖さをリアルにお伝えできればと思い、こちらのブログを紹介させて頂きました。

「消費者金融はどんなに生活に困っても絶対に利用してはいけない」
とまでは思いませんが、やはりこういう怖さがあるということも考慮に入れた上で、月並みな言葉ですが計画的な利用をするべきものだと思います。。

キーワード検索 : 

コメント一覧

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • [2009/04/08 18:09]
  • -
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
記事ランキング
  • アイドルのマネージャー募集

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • 卵子提供の裏バイト

  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集