チャットレディーとは、ライブチャットでwebカメラを使って男性(最近は女性も)の相手をするお仕事です。
いろいろな話をしたりして男性から話した時間分、または時給でお金を頂きます。
アダルト的な事が禁止なライブチャットも沢山あります。
チャットレディーになるには、当然ですがパソコンとADSL以上の回線が必要のようです。
Webカメラも必要ですが、無料で貸してくれる所もあります。
最近では、携帯でカメラを使えるので携帯を使ったサイトもあります。
普通のチャットに映像が付く為、顔が出てしまうなどの心配がありますが、ほとんどのライブチャットは顔出しが自由となっているので安心して利用出来ます(必ず顔を出さなくてはいけないというわけではありません)。

チャットレディーの収入は?
チャットレディーの収入はライブチャットによってそれぞれですがノンアダルトやアダルト、顔出しNGやら沢山あります。
当然、体をはった方が高収入になります。
また、完全2shotや複数同時に相手をし倍の収入をもらえる所もあります。
チャットレディーで稼げる人は月収100万だって夢ではないようです(当然毎日頑張ってる人ですが)。
歩合制だと1分50円としても1日(3,000円)に3時間(9,000円)程利用したとして週3日(27,000円)だと
5週の単純計算で(135,000円)になります。
こう見ると週3回3時間で135,000円
アダルトライブチャットだと1分100円ぐらいだからその倍の270,000円
しかも出勤知らずの在宅ワーク。
…ということで、気軽にできる高収入バイトとして、かなりの人気を集めています。
ただし、実際に稼げるかどうかはもちろんその人次第。
下では、チャットレディーのコツとして、まずサイト選びについてまとめてみました。

チャットレディーのコツ
チャットレディーではサイト選びがかなり重要になってきます。
どれだけ高報酬のところでも、サイト自体にお客さんが来なければお金にはなりません。
また、どれだけ稼いでも運営会社が潰れちゃったりで給料が支払わなければまったく意味がありません。
そこで、サイト選びのポイントをまとめてみました。

①お客さんのつきのいいサイトを見極める
高時給サイトでもチャットが成立しないと時給ゼロです。
いくつものサイトが乱立する中、やはり流行っているサイトと、そうでないサイトに分かれます。
自分がログインしそうな時間に、ここぞと思うサイトを覗いてみましょう。
ライブチャットのピーク時間は PM22.00-AM2.00 の間です。
この時間帯に女の子の数が10人以上いれば、ある程度安定しているサイトと言えます。 
そのうちの何人がチャット中であるかもチェック!半分以上がチャット中なら合格です。
( ただしサイトによっては「ダミー」といって、実際にはログインしてない女の子を、あたかもチャット中のように登場させているサイトもあります・・・いつも2SHOT中なら怪しいかも?)

②募集条件をしっかり見極める
スライド制と固定制 2つのお給料制度に注目!
短時間しか働けない人が、総合チャット時間により時給が上下する<スライド制>のサイトを選んだ場合、一見高時給に見えても総合チャット時間の少なさから、1分当たりの報酬がかなり低くなってしまうことがあります。 
そんな人には1分あたりの報酬が固定制で、一見さんも訪れてくれそうな大手サイトがいいでしょう。
逆に長時間働けそうな人は、報酬が<スライド制>のサイトで高時給を狙うのも手です。

時間に余裕があるなら、やっぱり待機保障!
「他の事をしているから、今はお客が来なくてもいいわ」と日々の時間に余裕がある人は本命サイトとは別に、待機保証つきサイトも要チェックです!
PCの前に座っているだけで自動的に稼げるのを逃す手はありません。 

顔出し必須それとも顔出し自由?
顔出しも要チェック項目です。
建前は顔出し自由なサイトでも、ほとんどの女の子が出しているサイトもあるので、実際の状況を出演サイトでチェックしましょう。

③ 管理会社の運営状況を見極める
ライブチャットが流行り始めた2~3年前から続いていて、女の子の数も1万人を超えている大手サイトがある一方で、中にはいつの間にかサイト停止、お給料未払いとなることも有りうるのがライブチャット業界です。
すでに1年以上続いていて女の子を2000人以上抱えているサイトは、比較的安定度が高いですが、それ以外のサイトを判断する目安として、次の4点を確認してみましょう。
 ・募集サイトの会社案内ページに住所や電話番号が記載されている
 ・募集サイトに質問メールを出してみて、返信内容の丁寧さ・早さをチェック。
 ・出演サイトの「ニュース欄」をチェック!情報発信が頻繁にあるかどうか。
 ・無料登録を利用して、そのサイトで実際に働いているチャットレディの女の子にサポートなどの状況を聞いてみる。

もちろん大手だからいいというわけではありません。
大手ならば確かに安心できますが、逆に競争相手が多すぎて稼ぐのはなかなか難しいかもしれません。
狙い目は中規模程度のサイトです。

キーワード検索 : 女性向け裏バイトネットで稼ぐ

コメント一覧
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する
記事ランキング
  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 不労所得?

  • 卵子提供の裏バイト

  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集