1. 裏バイト情報 裏のアルバイトTOP
  2. 2007年09月

アホらしすぎです~闇の職業安定所コピーサイト

とても面白いサイトを発見してしまいました^^

裏バイト闇の職業安定所Z 

闇の職業安定所のコピーサイトですね。
例の事件によって「闇の職業安定所」に対する関心が高まったので、それにあやかっておこぼれを頂戴しようというサイトです。

ま~こんなサイトはけっこうあって、それ自体は珍しいことではないのですが、面白いのはその管理人です。
※リンクしておりません(というかしたくない)ので、サイト名を検索してご覧下さい。


まず、管理日誌を見ていきましょうか。。

2007/09/13(木) 闇職Zが2chと相互リンク
あの巨大掲示板サイトでお馴染の『2ちゃんねる』と相互リンク致しました。
http://c.2ch.net/

末永いお付きあいよろしくお願いいたします。

はぁ。。
というか、自分のサイトに、2ちゃんねるへのリンクすらきちんと貼れていないんですが。。
「リンク」っていう意味を知らないんでしょうね。


2007/09/16(日) 闇職アンケート
闇職アンケートでは当サイトの必要性をユーザーレベルでの声を頂いて、それを数値化して表示されています。
不必要が上回る事がございましたら、当サイトを閉鎖する覚悟で運営していきますのでご了承下さい。


2007/09/17(月) 1日1000アクセス突破
サイト開設から数日しか経過してないにも関わらず1日1000アクセス突破しました。
マンモスサイト誕生

詐欺業者しか書き込んでいないのに、一日1000アクセスって凄いですね。

あと、一日1000程度で[マンモスサイト]なんて…。
一体、何十年前の話しをしているんですか?


2007/09/18(火) 取材以来殺到
開設から12日が過ぎたところですが、各TV局から取材以来が殺到しております。
現在、多忙につき取材には応えられませんが、時間を下されば応じることは可能です。
まだチャンスがありますので少しお待ちください。

海外進出も視野に入れてる次第ですのでご期待下さい

私の所ですら数件しか来ていないのに、そんなにたくさんの取材依頼が来るなど凄いですねぇ。。
一体、テレビ局の記者さんたちは、このサイトをどうやって発見したのでしょうか??

つーか、海外であんた何をするつもりなんですかw


2007/09/19(水) ユーザー7000人突破!
当サイトの利用ユーザーが7000人を突破致しました。
それに伴いサーバーを急遽増設、回線の追加をしました。

このサイトは無料ホームページサービスをレンタルして作っているんで、サーバの増設など自分では出来ないんですが…。
一体、何を増設したんですか?
回線って何のことですかw

あと、アクセス7000程度で増設しなければならいほどの容量のサーバーって、一体何十年前のサーバなんですか?


2007/09/20(木) googleと相互リンク致しました
闇の職業安定所Zがgoogleと相互リンク

サイト管理人としては誇らしい限りです
方手間に運営するつもりでしたがそうもいかなくなってしまいましたね

グーグルと相互リンクしている個人サイトって、あるんですか?
初めて聞きましたw


2007/09/21(金) 不正投票
闇職アンケートではユーザーレベルでの声を頂いてそれを数値化しておりますが、不必要への不正投票が増え続けています
不正投票に負け、サイトを閉鎖へ追い込まれるのは痛恨のきわみです。

そこで闇職一般ユーザーの方は自分達で闇職を作り上げていく事を実感し積極的に闇職アンケートの必要への投票をお願いします。一人一回とは言わず何回も投票出来ます。当サイトは不正には屈しません

「不必要=不正」
面白い理論ですねw

というか、一人が何回も投票できるって、世間一般ではそれを「不正投票」と言うんじゃないすかw

2007/09/26(水) 闇職予想的中
私が予想していた阿部総理が辞任して福田官房長官が就任するが予想的中しました。
ここまで予想が当たるとすこしだけ怖いです。

自慢ではないのですが芸能関係者やらが当サイトに出入りしているので情報はたえまなく入ってきます。
いまもみんなが知らない裏情報を握ってたりして(笑)
次の予想は公表しますのでお楽しみに!

※闇職アンケートは不正投票により撤去いたします。お世話になりました。

むしろサイト自体を撤去してください。


というかこれ、多分中学生か高校生くらいの子供が作っているサイトだと思いますよ。
年齢はともかく、少なくとも頭はそれくらいのレベルですね。

こんな低レベルな管理人が見よう見まねで闇サイトを作って、犯罪が起きたらどうするんでしょうね。

腕次第で日給○○万~雀荘でバイト

私は麻雀はやらないのでこの世界のことは知らなかったのですが…。。
このバイトはなかなか凄いですね。。


雀荘でのアルバイトは、基本的に2種類に分かれます。

一つは、「立ち番」と言われるもの。
これは卓に入らずに(ゲームに参加せずに)灰皿を交換したり、飲み物を聞いたり、ゲーム代を集めたりするのが主な仕事です。
いわゆる「接客」が中心のものですね。

そして二つ目は、卓に入って麻雀を打つ「本走」と言われるもの。
麻雀は基本的には4人揃って打つゲームなので、その人数が揃わない時、頭数を合わせるために店員がお客と一緒に麻雀を打つわけなんです。。
それが「本走」という仕事ですね。


これがこのバイトのミソなんですが。。

店員がお客と一緒に打ち、もし勝てばその勝ち分の金額はちゃんともらえます。
だから、一日で例え5万円勝ったとしても、それは全て自分のものになります。
このへんはおいしいですよね。。

が、逆に負ければ地獄。
負ければ、その分は給料からの天引きという形で取られます。
ヘタすると、負けた分が1日の給料を上回り、マイナスになることもあるわけです。。

だから雀荘のバイトは、ある程度の麻雀の腕が無いと無理です。
もちろん中には、このような卓に入っての「本走」が無く、「立ち番」だけのバイトを個別に募集している雀荘もあります。
そういうお店では麻雀があまり打てなくとも大丈夫でしょう。

が、ほとんどの店では卓に入ることを求められるので、ある程度は雀力(麻雀の腕)が無いとこのバイトは務まらないでしょうね。。


バイトの時給は800円程度(けっこう低いです)。
長時間勤務(12時間とか)できる人は歓迎されますが、勤務時間の大半は卓に入り、ヘタすると12時間ぶっ通しで麻雀やりっぱなし…ということもありえます。
麻雀が好きな人なら1日・2日くらいならいいでしょうが、それが何日も続くと精神的・体力的にもかなりキツイでしょうね。。
さらに負ければ金銭的にも、窮地に立たされることになります。

ちなみに、多くの店では負け分は給料からの天引き、という形で清算されるのですが、中には店員が負けた分は、店が負担するという所もあるらしいですね。
まぁ…そういう店はごくごく少数らしいですがね。。

最悪だったアルバイト

ちょっと面白い話しを見つけたんでコピペしときます。
ラストに明かされる真実が一番怖いですね。。
こんな裏バイトはちょっとやりたくないですね…


最悪だったアルバイト part52ちゃんねる

63 名無しさan 投稿日:2007/08/26(日) 14:17:15
軽作業アルバイト募集!一ヶ月の短期でサクサク稼ぎましょう\(^o^)/
みたいな案内で、大学の夏休みに面接に行ってみたら…ただのタコ部屋だった

けっこう近所の地方中核都市の駅の近くのビルにある面接会場につくと、美人なお姉さんがでてきてサクサク説明がされる。俺のほかには20人くらい
いたかな?

「かんたんなお仕事です」
「帰宅できない時には宿泊所も完備されてます」
「一月で30万の収入です!」
と言われたが なんかうさんくせーな!
って思いがドンドン増して、いつ便所に行った振りして帰ろうかと思ったけど
突然、それじゃみなさん移動してくださ~い、みたいに言われてわけもわからんまま外に止めてある大型バンに乗り込まされた。
その時は、首尾よく抜け出せた奴ら5人くらいが減ってた。

おすすめサイトご紹介

さて、恒例のおススメサイトのご紹介です。

今回は人気サイトをいくつかご紹介します。
どちらもブックマーク必須の秀逸なサイトばかりですよ^^

探偵ファイル

有名なサイトですね。既にご存知の方も多いのではないでしょうか。

こちらは、本物の探偵「ガルエージェンシー株式会社」が、その調査力を駆使してあらゆるテーマに挑んでいます。
さすが探偵社だけあって、どの情報も一流に興味深く、そして面白いですね。
私もマメにチェックしています。
個人的には「怪奇探偵」が怖すぎです(((( ;゜Д゜)))ガクブル


神爆笑.com

こちらは爆笑サイトです。
神のごとき笑いが詰まっています。
そして「エロ」が詰まっています。

見れば分かりますが、どれもこれも質の高い笑いとエロが毎日のように追加されていきます。
 ・(デスノート)ライトのコンドーム購入
 ・宿題とエロの狭間で

こういうの好きですねぇ(・∀・)ニヤニヤ


BLACK STONES

こちらはPC系の裏ツールを紹介していくブログ。
裏ツールといっても、DVDコピーツールやダウンローダーなど、わりと初心者向けのツールが多いですね。
が、使用方法がとても丁寧に解説されているので分かりやすいです。

できたてのブログですが、今後の更新が非常に楽しみですね^^

映画やドラマに出てみませんか~エキストラのバイト

かなり人気のバイトですよね。。

「一度はやってみたい!」
と憧れている人もけっこう多いようですね。。

ただ、その実態は果たしてどんなもんでしょうか?



初めに断っておきますが、このアルバイトは「お金」を求めてやるもんではありません。
高給や好待遇を求めるのであれば、このバイトはやるべきではありません。
それほど稼げるバイトではないんですね。

エキストラのほとんどは登録制のアルバイトなのですが、
「仕事が常にある」というわけではなくかなりイレギュラーなので、仕事が無い日のほうが圧倒的に多いです。
そもそも番組によってエキストラの募集数が少ないものも多く、「登録しても仕事がなかなか回ってこない」というケースも多いです。

また、お給料は時給制というよりも、出演した番組一本ごとの給料が支払われるケースが多いのですが、概ね安いですね。

番組の製作側からすると、"制作費も限られているのに、エキストラごときにそんなに高い金出せないよ"ということでしょうか。

また、撮影中に予期せぬハプニングなどが起これば当然、番組の撮影は長くなり、それだけエキストラの拘束時間も長くなります。
そうなると、「長い時間拘束されたのに安い給料しかもらえなかった」ということになり…。
時給に直せば700円だとか、それ以下の場合もあります。
(逆に撮影がスムーズに行けば拘束時間が短かくなり、時給換算で1,500円くらいになるケースもあります。)

そういうおいしいケースがあるとしても、いつ仕事が発生するかも分からず、またバイトとしての拘束時間も読めなかなり不安定なバイトなので、「お金」を求めてエキストラをやるのはちょっと無理があるかと思います^^;


ただし…
このバイトの最大の魅力は、やっぱり普段はみることができない映画やドラマの撮影風景を見ることができるということ!

そして、女優さんや俳優さんを真近で見ることができるということです。


例えば、下に掲載している会社ではかなり有名なドラマや番組のエキストラを募集しているようですね^^
興味のある方はのぞいてみてください。

裏バイト 募集古賀プロダクション

「嫌われ松子の一生」(中谷美紀主演)
「女帝」(加藤ローサ主演)
「だめんず・うぉ~か~」(藤原紀香主演)

過去に数々の有名なドラマ・バラエティー番組にエキストラを派遣しているプロダクションです。
老舗なので、安心感がありますね。
登録制で(受付手数料が1,000円必要)、自分のスケジュールに合わせて仕事ができるので、サラリーマンや主婦の方もできます。



http://www.applausetv.jp/アプローズ

こちらは「番組観覧」が多いですね。
「世界の果てまで イッテQ!」
「踊る!さんま御殿」
そんな番組を観覧するバイトです。
要は、観覧者が足りなくて番組が盛り上がらないので、その補充をしようと…。。

一応、謝礼は出ます(安いです)。
が、交通費を考えればマイナスになる場合もあるので、「番組を生で見たい!」という人のみお勧めですね。

相互リンク・相互RSSについて

現在、裏のアルバイトでは相互リンクおよび相互RSSを募集しています。


<< 相互リンクの条件 >>


基本的にはどんなサイトでも大歓迎で受け付けますので、どんどん応募して下さい。
一定の基準に達したサイトであれば(定期的に更新されている、ある程度コンテンツ量が揃っている等)すぐに追加させて頂きます。

また、こちらの記事などをご覧になっていただければお分かりになるかと思いますが、当ブログでは通常の相互リンクのようにサイドバーにリンクを掲載するだけはなく、画像とコメント付きでブログ記事内にて貴サイトをご紹介することもあります。
ですので、通常の方法での相互リンクに比べ多数のアクセスをお返しできると思います。

ただし、以下のようなサイトはお断りいたします。
・他サイトのコピペ(パクリ)ばかりのサイト
・マルチやネズミ講を扱っているサイト
・広告だらけのサイト
・中身のないサイト
・マナー違反&失礼な管理人さんのサイト
・法律に明らかに反する内容のサイト

また、長い間更新の止まってしまったサイト様はリンクを外させて頂くこともありますので、予めご了承下さい。

<< リンク依頼方法 >>


下記のフォームを利用するか、または、

)  urarubaito@gmail.com

こちらのアドレスにメールを直接お送りください。





恐怖のバイト~高層ビルの窓拭き

風が吹くたび、ゴンドラが「ギーコ、ギーコ」と大きく揺れている。

というよりも、右に左に傾いていく。


ここは高層ビルの15階。地上からの高さは約50メートル。
地上では涼しく感じられる秋風でも、この高さになればまさに命を奪う風になりかねない。

いくら命綱を付けているとはいえ、強風に煽られてゴンドラが大きく傾くようなことになれば危険なことに変わりはない。


もしも今、猛烈な突風が吹いて…
こんな↓ことになったら…


【衝撃映像】ビルの窓拭き業者のゴンドラが窓を次々に割っていく

(※画像をクリックすれば動画が再生されます)


高所恐怖症の人だったら、まさに気絶してしまいそうなバイトですよね。。

もちろん、非常に高い場所での清掃となるので、危険なバイトです。
命綱は付けているのでまず安全でしょうが、それでも100%安全だとは言い切れないですね。

万一、予想もしないような強烈な風が吹いてゴンドラが傾いたり、
画像のようにゴンドラが制御不能になってしまったり、
万一、命綱が切れてしまったり…

色んな危険性は考えられます。
まず一つ言えることは、高いところが苦手な人にはおすすめはできませんね。。


さて、この仕事ですが、お給料はどんなもんでしょうか?
「危険な仕事=高給」と一般に考える人もいるようですが、残念ながら危険なだけで高給がもらえると考えるのは、ちょっと偏った考えですね。

いくら危険とはいえ、仕事自体の報酬が低ければ、給料は高くなりません。
例えばこの高所清掃で、清掃会社がもらえる金額が1日5万円だったとしたら、もちろん自分がもらえる給料は5万円以下。

この5万円の中から、移動に使う車のガソリン代や、清掃に使う消耗品などの道具の購入費用、さらに会社の事務所の家賃なども支払われます。
そこから会社の利益分や事務管理費などが差し引かれ、さらにはこの清掃を行った人数分で割った金額が、自分がもらえる給料分となるわけなんですね。
(これ、他の裏バイトでも同じですよ)

だから、いくら危険とはいえ、その仕事で会社が相手先から受け取る報酬が低ければ、おのずと自分の手取り収入も減ってくる、というわけなんですね。。


この高所ビル清掃の場合であれば、1日1万円稼ぐのがやっと、といったところでしょうか。
経験のない人では8,000円程度がいいところです。
パチンコ屋の店員やコンビニの深夜のバイトをやったほうが、へたすると稼げるかもしれませんね。。


一応、募集先も載せときます。


       ビルウイング(東京都)

100万HIT突破!

今日アクセスカウンターを見てビックリしました!


なんと、アクセス数が100万を超えているじゃないすか!!


このところ、忙しくてなかなかブログのほうもロクに来れていないような状況だったのですが、今日サイトを開いてみたらびっくりしました。
あまりのことに、飲んでいたコーヒーをこぼしてしまいそうなくらい驚いてしまいました^^;


しかも何よりも感動的なのは、100万アクセスを達成したそのタイミングです。

このブログを開始したのが、2006年の9月10日。
100万HITを達成したのが今日(2007年の9月8日)、つまり去年のちょうど今ごろ、というか2日後なわけでして。
ものすごくギリギリでブログを開設して1年未満での100万HIT達成というわけなんですよ。

あと3日これが遅れていたら、1年を超えてしまっていたので、タイムリミットぎりぎりでの何ともドラマティックな形での100万HIT達成となったわけです^^



いやはや。。
これは嬉しいですね。


とてつもないアクセス数を誇る化物サイトの管理人さんから見れば、
「なんだ、100万程度なんてそんなに喜ぶことじゃないんじゃん」
そう思うかもしれませんが…

でも嬉しいですね(ヘ_ヘ)
特に、いつもこのブログをご覧になって頂いている方々には特に感謝感謝です。
世界中の人に向かって「ありがとう!」と大声で叫びたいくらいの気持ちです。
本当にありがとうございますm(__)m


で、以前から(というかブログを開設した時から)憧れだった、こちらの検索エンジンにサイトの登録申請をしておきました。
登録に関して審査があるのですが、うまく通れば10日以内にはこのブログも表示されるようになると思います。

100万人が集まるホームページ

こちらは、アクセス総数が100万を超えたサイトを集めた検索エンジンです。
「あっ、このサイト見たことある!」
そんなサイトばかりが揃っています。
いろんな面でクオリティの高いサイトが揃っており、とても楽しめます。
サイトオーナーへのインタビュー等もあり、「巨大サイトを運営している人は、何を考えながら運営しているんだろう」ということが分かったり、サイトのアクセスアップのヒントを掴めたりと、とても面白い企画となっています。



ちなみに、こちらの検索エンジンでは、登録サイト数は既に1672サイトもあるそうです。。
もちろんどちらも、100万HITを既に達成しているサイトばかりです。

1000万HIT、1億HITを達成しているような化物サイトもこの世にはあります。
それ以上も、もちろんあります。
まぁ、上を見ていけばキリがありませんがね。


とにもかくにも、ブログ読者の皆さんのお力で、「100万アクセス」というとてつもないアクセスを達成することができました。
「これだけ多くの人がこのブログを楽しみにしてくれている」
というのは、ブログ更新の非常に大きな力となります。

これを糧に、今後はさらに質の高い情報の更新を、できる限りハイスピードで配信し続けようと思っています。
ので、今後ともぜひ応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

「闇の職業安定所」その③

「闇の職業安定所」の事件から少し日が経ちました。

そしてその間、ずっとこの事件のことを考えていました。


「また闇の職業安定所の記事か」と思った方、すいません。
でも、この事件は簡単には終わらせることはできないんです。
同テーマを扱うサイトを舞台に起こった事件だから、ということもありますが…
何より、この事件は今でも決して終わってはいないんですよ。

というのも…。


非常に恐ろしいことなんですが…この「闇の職業安定所」と同じようなサイトが今も存在しているんです。
そして、事件後もますますその規模を拡大して違法な投稿を垂れ流しているんです。。

こちらのサイトをご覧になってみてください。

サイト名:裏求人掲示板

こちらは、闇の職安と全く同じ内容のサイトです。
事件後に闇の職安から多くの人が流れてきているため、アクセス数も事件前の闇の職安と同程度の規模にまでなっています。

試しに、どちらかの求人掲示板をご覧になってみて下さい。
(求人には絶対に応募しないでください。詐欺被害にあうか、違法な求人であれば警察によって確実に検挙されますので。)
そのあまりの書き込みの多さと、そしてその書き込みの内容に驚くことだと思います。
違法な内容の書き込みが削除もされないまま、次々と書き込まれています。


つまりは、事件前の闇の職安と、全く同じことをやっている同じくらいの規模のサイトが、今も堂々と存在し続けるわけなんです。


これじゃあ、だめでしょう。
全くダメでしょう。

はっきり言って、今回の殺人事件と同じような事件が起こったとしても、不思議ではありません。
「誰かを襲って金を奪おう」という意思を持った人と、「犯罪を犯してもいいから金が欲しい」というような考えの人間がここで出会えば、同じような事件が起こってしまいます。

一体、この事件のことをどう考えているのでしょう?
「うちのサイトで起こったんじゃないから、うちは何も関係ない。むしろ、闇の職安から人が流れてきてアクセスが増えたからラッキーじゃん☆」

そう思っているかどうかは分かりませんが、少なくともサイトの管理状況なんかを見る限りでは、「同じような凶悪な事件は起こらないようにしよう」という、サイト管理人として最低限の責任を果たしているとは決して思えませんね。


こういうサイトを見ると、世間で叫ばれているように「闇サイト」に対する法規制も必要なんじゃないか、と思います。
「個々のサイト管理者のモラル」などを求めても、無意味でしょうね。
法規制が無理であれば、こういったサイトの活動を支援しているHP製作支援業者、広告掲載を許可し続けている事業者に対して、厳しいチェックと違法行為に対する取締りを求めるなどの、何からの締め付けは最低限必要だと思います。


そして、こういった裏バイトの募集掲示板を閲覧し、バイトを行う方についてですが…。
同じような掲示板を設置していた管理人として、ご警告をしようと思います。

・掲載されている求人募集は、9割が詐欺の内容です。
 ブログ記事でもいくつか警告しましたが、先振り詐欺や白ロム詐欺、クレジットカード詐欺 など、まともな求人はほとんどありません。
 こういった掲示板は詐欺業者にとっては、「騙しやすいカモをひっかける場所」といった一
 面として利用されているのです。
 サイトによってはほとんど全ての投稿がそういったクソ業者の書き込みとなっています。
 まともな内容の求人でも、背負わされるリスクに応じた報酬を受け取ることはできません
 よ。そんなに甘くはないです。

・違法な投稿への応募は、決して止めてください。
 確実に個人は特定されます。
 それは、警察が調べれば簡単に分かることです。
 偽名を使ったり、メールアドレスをごまかそうしても全く無意味です。串(プロキシ)を使用し ても、個人を特定することは可能です。


そして何より伝えたいのは、今回の事件のように他人を傷つけたり、または他人のものを盗んだりしてお金を得ることは絶対にやめましょう、ということです。
「警察に捕まるから」といったこともありますが、それでは無意味です。
今回の事件を見れば分かりますが、誰も幸せにはならないし、誰も幸せにはできません。
むしろ、自分や相手だけでなく、周りの人全てをより不幸にしてしまいます。

いくらお金を稼げても、全く意味は無いです。

当ブログでは、そういった他人に迷惑をかける行為は、決しておススメはしていません。
そんな情けない行為はやめて、あくまで合法的に自分の力で稼ぎましょう。
それができるだけの情報を、当ブログでも紹介していくつもりです。


無くなられた被害者、そしてご遺族の方々にとっては、この事件は永遠に「終わる」ことはないものだと思います。
そしてこの事件は私たちも絶対に忘れてはならないものであり、同じような事件は決して起こしてはならないと、私は思います。
favorite sites