サイトナビアーカイブス
 年12月 
-賃金が高い日本で働けば自国で働くよりずっといい稼ぎになる-

そう考えて日本にやってくる外国人女性は多く、オーバースティや密入国をして働こうとする人も後を絶ちません。

しかし、観光ビザ(在留期間は三ヶ月)の滞在期間を過ぎても帰国しないオーバースティや密入国はもちろん犯罪。
見つかれば強制送還などの措置がとられます。
かといって、ワーキングビザを取得するのは難しい。

そんな状況で生まれたのが偽装結婚。
日本人と結婚すれば来日しやすい上に長期滞在(3年)が可能、永住権も取得できるという法律を利用したものです。
婚姻届を出したからといって同居しなくてもいいし、あとは一定期間が過ぎたら離婚すればいいのです。
もちろん、戸籍には結婚と離婚の記録は残りますが…。

報酬は年間で約100万円が相場。
男性側がすることといえば、ビザの申請と更新の際に入管に女性と手続きにいくこと。
これだけで、年100万もの金が手に入るのです。

ちなみに、女性側が偽装結婚の斡旋者(暴力団・中国マフィア)に支払う斡旋料は300万とも400万とも言われています。
違法なことをしてまで日本で稼ぎたい女性が、これだけの資金を用意できるはずもなく、彼女たちの多くは前借りした斡旋料を返済するため、その多くは風俗業に就くといいます。

もちろん、偽装結婚は犯罪。
ばれたら公正証書原本本不実記載という罪で検挙されます。

リスクを考えれば…実行するのはお勧めはできませんね。
いくら稼げても逮捕されては全く意味がありませんからね…。
現在は入管のチェックも非常に厳しくなってきています。
「偽装」でビザを取るのは…困難、というよりもほぼ不可能になってきています。
実行すれば、まず間違いなく失敗してしまうでしょうね。


さらに言えば、この「偽装結婚」を騙った詐欺もあります。
あーだこーだと偽装結婚のうまみを延々と話した後に、「信用を見たいから」「手続きするのにちょっとお金がかかるから」など、何がしかの名目をつけてお金を騙し取る、という手口です。


いずれにせよ、この偽装結婚。
近づかないほうが身のためですよ。

キーワード検索 : 偽装結婚危険な裏バイト

  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 1日に何度でも35,800円稼げる画期的な方法

  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • コオロギ育てて10万円~養殖ビジネス