さて。

つい先日なんですが、NHKでこんなニュースが流れました。
 振り込め詐欺 現金手渡し被害急増

何でも今年の振り込め詐欺の被害総額がすでに去年1年のものを上回ったそうで、10月までで全国で5220件、総額106億円以上もの被害が出ているそうです。

従来の振り込め詐欺というと、すぐに思い浮かぶのは電話口で
「俺だよ、俺。~~いまピンチだからお金振り込んで!」
と息子などを装って電話しATМを利用して現金を送金させお金を騙し取るものがありましたが、最近ではその手口も多様化してきており、特に最近では「受け取り型」というものの被害が増えているそうです。

「受け取り型」とはどういうものかと言うと、息子や孫などを装って被害者に電話をして泣きつくというところまでは従来のオレオレ詐欺と同じなのですが、ATМやメール便などを利用させるのではなく会社の上司や友人などを装って自宅や駅の改札などで犯行グループが直接現金を受け取る手口を指して言うのだそうですね。

この「受け取り型」振り込め詐欺の被害が急増しており、つい数日前にも東京の高齢の男性がこの手口でなんと1,200万円も騙し取られたそうです。
 振り込め詐欺:81歳が1200万円被害 次男名乗る


で、私としては気になるのが犯行グループの中でも最もリスクが高いであろう、現金の受取り役のこと。

振り込め詐欺といえば数年前から大きな社会問題になっていますし、各自治体や町内会、金融機関などで今でも盛んに啓発活動がされています。
犯行グループの中でも現金を受け取る役は下手すれば警察が待ち構えている中に乗り込んでいく、そんな大きなリスクを背負っているわけなんですね。。

そんなリスクを主犯格が負うわけがなく、案の定、求人誌だとかネットで募集した「バイト」にさせているようですね。
 「求人広告きっかけ」 オレオレ詐欺、受け取り役5人が供述 (中日新聞
たかだか日当1万8千円のために逮捕されてしまったのでは、危険というよりもアホらしいですよね。。

さすがにスポーツ誌の求人広告に踊らされたというのはレアなケースなんでしょうが、今回のように犯罪リスクの最も高い部分を事情もよく知らないバイトに負わせ、主犯格はその裏でほくそ笑んでいる…という構図はこのブログでもずっと前からご紹介してきた通りですね。。
・「よく知らないままバイトに応募をしたら警察に取り調べられた」(闇サイトで仕事をしてみたら)
・「仕事に応募したと思ったらお金を騙し取られた」(パチスロ打ち子)
・「莫大な借金を背負わされてしまい、自己破産する手前まで追い詰められた」(白ロムバイト)

今回のケースはスポーツ誌の広告に踊らされた例ですが、これ以上に掲示板だとかSNSの募集に飛びつくのは危険です。
はっきり言って自殺行為ですので、くれぐれもご注意下さい。


こんな怪しげな仕事でなくても、求人サイトだとかをマメにチェックしていれば募集元のしっかりとした高額求人に出会うこともできます。
最近では原発関連のお仕事で高額なものが多いようですね。
一例を掲載しておきます。

原発作業員株式会社サンシティー建設

仕事内容:福島原発20キロ圏内での復興支援作業
雇用期間:2ヶ月間
勤務時間:1日4時間
給与:日給 28,000円
    給料は月三回
休日:基本的になし
(※応募については条件や募集先等をよく確認のうえ、
必ず自己責任で行ってください)

※現在は既に募集を停止しているようです


原発20キロ圏内での作業ということで身体的なリスクはありますし、また体力的にもかなり厳しい面もあるでしょうが、2ヶ月間働けば170万円近くの給料を手に入れることができます。
たかだか1万8千円のために逮捕されることと比べればどちらが良いのか、考えるまでもありませんよね。。

このブログでお勧めしている仕事は、犯罪リスクだとか身体リスクだとかの何かのリスクの代償として高い報酬を得る…という類のものではなく、求人数が少なくレア(希少)である仕事だとか世間にはあまり広く知られてないない仕事の中から、特に高い報酬を稼げる職業を裏バイトとして紹介しています。
なかなか見付けにくいものですが、しっかりと探せば安全で高額を稼げる求人はたくさんあるものなんですね。

この「裏のアルバイト」では、これからもそういった職業・求人情報をどんどん紹介していければと思います。

キーワード検索 : 危険な裏バイト裏情報

さて。
今日はアルバイトというか、少し興味深い情報を見つけましたのでご紹介しておきます。

ずっと以前に精子バンクの裏バイトというものをご紹介したことがあります。
簡単に説明すると、人工授精のための精子を提供するという男性の裏バイトで、過去には一回の提供で3万円という金額の報酬で募集されていたこともあります。
その募集を受けていた業者はバッシングを受けたりで既に活動を止めてしまっておりますが。。


で、今回ご紹介するのはその女性バージョン。
つまり、卵子を提供するというものですね。。

とは言っても、日本国内ではこういった卵子提供に対しての法律や基準が整っていないこともあってごく一部の場合でしか行われていないのが現状。
(参考:卵子提供 日本の現状は 不妊治療――卵子提供、日本も整備を 米で体外受精、野田議員語る
少し前に自民党の野田聖子議員が卵子提供を受けて体外受精を行ったことが話題になりましたが、彼女のように海外で卵子提供を受けるケースが多いようですね。

海外で卵子提供を受ける際に利用するのがコーディネーターという機関。
依頼者と卵子の提供者(ドナー)を仲介したり、様々なサポートを行ってくれるところです。
この中で、海外のコーディネーターが日本人の卵子提供者(ドナー)を募集しているケースがあるんですね。

卵子提供に関する危険性などは私のほうでは判断が付かないため、募集しているサイトのURL等はここでは掲載しませんが、米国やタイ、韓国など様々な国のコーディネーターが日本国内でも卵子提供者の募集を行っています。

卵子提供のドナー募集サイト  卵子ドナー募集サイト

卵子提供に対しては報酬も支払われており、幅はありますが必要経費に加えておおよそ50万円超の報酬が支払われるようです。。
卵子を提供する女性側にも負担やリスクがあるようですし報酬を受け取るのは正当なことだとは思います。。


ただ、卵子提供を受ける側からすると、海外でこういった不妊治療を受ければ数百万円のお金がかかりますし、負担は相当なもの。
日本国内でこういった卵子提供をもっと普通に受けられるようになれば一番負担が少ないとは思うんですけどね。。

キーワード検索 : 女性向け裏バイト日給3万円以上

裏バイトと言いますと、高い危険やリスクと引き換えにとんでもない金額の報酬を得られる職業を想像しますが、なかなか現実にそういった職業は無いものです。
現実には「リスクが高い=得られる報酬も高額である」というのは幻想でしかなく、どれだけ高いリスクを犯してもそこで得られる報酬というのはたかが知れています。

例えば口座売買の裏バイトなどは、モロに犯罪ですし逮捕されてしまう危険性も非常に高いものですが、得られる報酬なんてたかが2~3万円程度。
白ロム作成に至っては、お金を稼ぐどころか逆に高額な請求をされてしまう始末ですからね。。

「リスクが高い仕事=高額な報酬を稼げる仕事」いかにもありそうな話しですが、現実にはなかなかそういうものは無いんですよね。。


ただ、ちょっと以下の求人をご覧下さい。
リスクがあるどころの話しではなく大変な危険性がありますが、その代償として大金を手に入れることができる裏バイトを見付けましたのでご紹介しておきます。

医学実験参加の裏バイト
【男性生殖器医学研究所の被験者募集掲示板】
(※閲覧注意。特に男性の方は覚悟してご覧下さい。)


こちらは、とある医学実験の被験者を募集しているページなんですけどね。

その名も「性交能力段階的喪失実験」という、何とも恐ろしい名の実験です。
手術の詳細については上記ページにてイラスト付きで掲載されているんですが、
簡単に言うと男性の性交渉能力を段階的に強制喪失させる、つまり去勢手術を行っていくという内容の実験です。

実験は2グループに分けて行われるんですが、両グループとも実験は全部で98日に及び、終了後に最大で1,200万円もの報酬が支払われます。
話しを聞くだけでも縮みあがってしまうほどの恐ろしさがありますが、それと引き換えに大金を手に入れることができます。

何とも恐ろしい話しですね。。
私はとても応募する気にはなりませんが、既に合計11名の方がこの募集に応募されているそうです。。


人生において欠けがえのないものを失う代わりに得られる1,200万円という大金。
ブログをご覧の方は、この裏バイトについてどのように思われるでしょうか?


※ネタ求人です。
「男性生殖器医学研究所」なんていう組織は存在しませんし、第一こんな人権無視の危険な実験を本当に実施するわけがありませんw

キーワード検索 : 男性向け裏バイト日給3万円以上

さて。

こちらは、現在でも闇サイトで募集されていた裏バイトですね。
一時期全く見なくなったんですが、最近になって募集の書き込みが増えているようですので、誤って応募される方がいないよう、この裏バイトについて取り上げておきます。

まぁ、こちらは裏バイトというよりもただの犯罪、というか詐欺なんですけどね。
このような内容で募集されているものです。

偽装結婚裏バイト1

偽装結婚裏バイト2
(※実際の闇サイトの書き込みをキャプチャーした画像です)

「国際結婚」というタイトルで募集されているものもありますし、かなり内容をボカして募集しているものもあります。
報酬の金額もマチマチで、高額なものでは300万円もの金額を提示しているものもありますね。。

こちらは一体何の募集かというと、裏バイトとして「偽装結婚」の相手を募集するものです。
偽装結婚とは、結婚の意志も実態もないままに書類上でのみ結婚をすること。
上記の求人で募集されるような「国際結婚」とは、外国籍の方と偽装結婚をする人を募集するものです。


賃金が高く、治安も安全な日本で働こうと考えて日本にやってくる外国人女性は多いのですが、中にはオーバースティや密入国をして働こうとする人も後を絶ちません。

日本に滞在するためには、パスポートと入国許可証(ビザ)が必要なんですが、
しかし、比較的容易に取得できる「短期滞在ビザ」では、日本に滞在できるのは最大でも三ヶ月まで。
その期間を過ぎても帰国しないオーバーステイは犯罪で、見つかれば強制送還などの措置がとられることになります。
かといって、ワーキングビザ(就労ビザ)を取得すればその期間は伸びますが、就労ビザの取得は条件が厳しく、なかなか難しいものがあります。

そんな状況で生まれたのが、偽装結婚。
日本人と結婚すれば来日しやすい上に、配偶者ビザを取得できて長期滞在(最長で3年)が可能で、さらに永住権も取得できるという法律を悪用したものです。


上に掲載した闇サイトでの書き込みは、偽装結婚の斡旋業者(ブローカー)を騙る人物が書き込んだものですね。。
『書類上の婚姻をするだけで大金を稼ぐことができ、
さらに1年間だとか3年間だとかの所定の期間を過ぎればいつでも離婚が可能で、
戸籍には離婚暦は残るものの、ノーリスクで大金が手に入る』こんな触れ込みでこの裏バイトを募集をしているようです。。


ですが、まずノーリスクというのは嘘です。
偽装結婚は、犯罪です。
ばれたら公正証書原本本不実記載という罪で検挙されますし、実際に逮捕される人も多くいます。
偽装結婚:ウクライナ女性ら3人、容疑で逮捕
偽装結婚に関与の消防組合課長補佐ら逮捕


特に配偶者ビザに対する入管(入国管理局)の審査は年々非常に厳しくなっており、
中国・韓国・フィリピン・ロシアの方々は特に厳しいそうで、偽装結婚でない場合でも拒否されることがあるくらいです。
少なくとも現在では「偽装」でビザを取るのは非常に困難になってきている、というのが現状であって、実行すれば間違いなく失敗してしまうでしょう。

また万が一うまくいったとしても…
  • 偽装結婚をした相手が逃げて居場所が分からなくなってしまい、離婚することができなくなってしまうケースがある。裁判をすれば離婚できるが、裁判をすれば偽装結婚だとバレてしまうリスクがあるため、裁判を起こすことができない。
  • 偽装結婚の相手が、自分を勝手に保証人にして借金をし、そしてそのまま逃げてしまうケースがある。支払う義務はないが、とても面倒なことになる。
こういうパターンもあると聞きます。


さらに言えば、この「偽装結婚」を騙った詐欺もあります。
あーだこーだと偽装結婚のうまみを延々と話した後に、「信用を見たいから」「手続きするのにちょっとお金がかかるから」など、何がしかの名目をつけてお金を騙し取る、という手口です。
上で掲載した闇サイトの募集などはこのパターンですね。。

何人かの人物が、名前やメールアドレスを変えながら、いくつもの闇サイトで延々と募集をかけているようなんですが、以前白ロム詐欺バイトを募集していた人物と同様の名前、メールアドレスを使用しているようです。
白ロム詐欺の手口が広まって、詐欺を働けなくなったんで新しい手口にしたんでしょうね。。

腐ってます。


この裏バイトについては、闇サイトに限らず他の掲示板サイトなどでも最近たまに見かけるんですが、ほぼ間違いなく詐欺の求人です。
仮に詐欺でなくとも違法性・危険性が非常に高いものですので、絶対にやらないで下さい。

キーワード検索 : 偽装結婚危険な裏バイト闇サイト求人

裏バイトと言えるかどうかは分かりませんが…。

今でもたまにニュースで話題になったりします。
紙幣の偽造事件。
「高校生がプリンタで紙幣を偽造して使おうとしたら本当に逮捕されちゃった」なんて笑えない事件を目にしたことはないでしょうか?
その他にも、裏バイトなどのアンダーグラウンドの掲示板を見ると、紙幣売買募集の書き込みがけっこう頻繁にされているのが確認できます。
稀に「2ちゃんねる」などの匿名掲示板でも書き込みを見かけることもありますね。。

割と皆さんの身近にも存在するこの紙幣偽造の裏バイトですが、その実態はどうなっているのでしょうか。


実は、紙幣の偽造というものは個人のレベルではほぼ不可能なものなのです。
「プリンターでコピー」などはもちろん論外ですが、精巧な偽造紙幣を作るためには、相当なコストがかかってしまうからです。
そしてそのコストを回収するためには、大量の偽造紙幣をサバかなければなりません。

特別な人脈もない、ただの個人がそれだけ大量の偽札をサバくのは、現実的に不可能です。
何しろ偽札が1枚出ただけでも大変な騒ぎになりますから。


たまに裏バイトの掲示板でも、「偽造紙幣売ります」なんてアホな書き込みもありますけど、偽造紙幣関連の書き込みは厳しく警察にチェックされています。

また、いかにも裏の仕事師が作ったような精巧な紙幣を思い浮かべますが、裏バイト掲示板などで堂々と売られている偽造紙幣など、恐ろしく低レベルのものでしょうけどね。。
作るどころか、こんなもの↓を送りつけてくるのが関の山です。

  

買った人が、「こんなの使えるわけないだろっ!」っていうくらいのレベルのものです。
というか、逆にそれを狙って書き込んでいるんです。
偽造した偽札を渡して、本当に使われたりしたらヤバいですからね。

買った方も、自己責任ですから泣き寝入りするしかありません。
まさか、「偽札を買おうとしたら騙された!」なんて警察に相談できるはずもありませんしね。。


ちなみに、紙幣の偽造はかなりの重罪です。
何しろ、国家の経済の根幹を揺るがす恐れのある行為ですので、覚醒剤や拳銃等の密売なんかよりもずっと重い罰則が定められています。
使用する目的で偽造をした場合は、無期懲役または3年以上の懲役
偽造通貨と知りながら使用した場合は額面の3倍以下2千円以上の罰金が科せられます。

高性能なプリンタやコピー機が溢れていますが、軽い気持ちで1万円札をコピーして使おうとしたら…とんでもないことになるんですね。
こんなもの、裏バイトとも言えないただの犯罪行為です。
やったらほぼ確実に捕まります。
売買募集の書き込みを見かけても、絶対にコンタクトを取らないようにしてください。


なお、こんなくだらないものではない裏バイト情報については、このブログの他の記事で多数紹介しています。
こちらのサイトマップにて、カテゴリー別に裏バイトを紹介していますので、ご覧になってみて下さい。

キーワード検索 : 

-賃金が高い日本で働けば自国で働くよりずっといい稼ぎになる-

そう考えて日本にやってくる外国人女性は多く、オーバースティや密入国をして働こうとする人も後を絶ちません。

しかし、観光ビザ(在留期間は三ヶ月)の滞在期間を過ぎても帰国しないオーバースティや密入国はもちろん犯罪。
見つかれば強制送還などの措置がとられます。
かといって、ワーキングビザを取得するのは難しい。

そんな状況で生まれたのが偽装結婚。
日本人と結婚すれば来日しやすい上に長期滞在(3年)が可能、永住権も取得できるという法律を利用したものです。
婚姻届を出したからといって同居しなくてもいいし、あとは一定期間が過ぎたら離婚すればいいのです。
もちろん、戸籍には結婚と離婚の記録は残りますが…。

報酬は年間で約100万円が相場。
男性側がすることといえば、ビザの申請と更新の際に入管に女性と手続きにいくこと。
これだけで、年100万もの金が手に入るのです。

ちなみに、女性側が偽装結婚の斡旋者(暴力団・中国マフィア)に支払う斡旋料は300万とも400万とも言われています。
違法なことをしてまで日本で稼ぎたい女性が、これだけの資金を用意できるはずもなく、彼女たちの多くは前借りした斡旋料を返済するため、その多くは風俗業に就くといいます。

もちろん、偽装結婚は犯罪。
ばれたら公正証書原本本不実記載という罪で検挙されます。

リスクを考えれば…実行するのはお勧めはできませんね。
いくら稼げても逮捕されては全く意味がありませんからね…。
現在は入管のチェックも非常に厳しくなってきています。
「偽装」でビザを取るのは…困難、というよりもほぼ不可能になってきています。
実行すれば、まず間違いなく失敗してしまうでしょうね。


さらに言えば、この「偽装結婚」を騙った詐欺もあります。
あーだこーだと偽装結婚のうまみを延々と話した後に、「信用を見たいから」「手続きするのにちょっとお金がかかるから」など、何がしかの名目をつけてお金を騙し取る、という手口です。


いずれにせよ、この偽装結婚。
近づかないほうが身のためですよ。

キーワード検索 : 偽装結婚危険な裏バイト

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • ウンコ師の裏バイト

  • 無料で入手できる「あるソフト」を使用し何度でも35,800円稼げる方法

  • タコ部屋から逃亡してきました【後編】

  • タコ部屋から逃亡してきました【前篇】