さて。

こちらは以前からずっと相談を受けていた方のお話しなんですが、最近問題が解決されたということでブログでもご紹介しておきます。
タイトル通りなんですが、裏の仕事の募集などが掲載されている掲示板サイト、いわゆる「闇サイト」の求人に応募して高額な現金を脅し取られた方の話しです。

ご本人が特定されないように、念のためかなりの部分フェイクを入れています。
限りなく事実に基づいたフィクションということでお読み下さい。


事の始まりは、私宛に送られてきた一通のコメントです。
以下、その内容です。


はじめまして、田中(仮名)といいます。
年齢は27歳
私は白ロム等色々な裏バイトを経験してきました。
しかし、色々な事があり業者との関係を上手く切ることができません。
何か、いい方法はありませんか??

詳細につきましては、申し訳ございませんが返信を頂いた時に送らせていただきます。



実際に田中さんのように、闇サイトの求人に応募されて何かしらの被害を被る方はかなり多いんですね。
闇サイトの危険性についてはこちらの記事に別途まとめているんですが、今でもたまに相談のメッセージを受けますので。

さて、田中さんに返信をしたところ、詳細が送られてきました。
ちょっと長いので、分割して掲載しておきます。
「つづきを読む」よりご覧下さい。

キーワード検索 : 被害体験談危険な裏バイト

さて。
このブログでは数年前より闇サイトについて取り上げているんですが、最近でも闇サイトで募集している求人に応募して詐欺被害にあう方も多くいるようですね。
ここ何日か続けて詐欺被害にあった方の相談を受けました。
闇サイトについては最近はあまり取り上げていなかったので、久しぶりにこの問題について取り上げてみることにします。



(※闇サイト内の実際の書き込みをキャプチャしたものです。当ブログ内にて募集しているものではありません)



闇サイトとは、犯罪仲間を募集したり違法行為を助長するようなサイトのことを指して言うんですが、闇サイトで募集しているような求人は、世間一般で言う「仕事」ではありません。
真っ当な仕事ではないとか、犯罪行為なんだから仕事という言葉では表せないとかそういう意味ではなく、「作業内容に見合った対価が受け取れない」そういう意味で仕事ではないんですね。

どういうことかと言うと、闇サイトで被害にあわれる方は、
 「リスクはあるけど高額な報酬が得られる」
 「ハイリスクだけどすぐにまとまった金額が得られる」
どうもそういう風な誤解をしているようなんですね。
はっきり言いますが、これは誤りです。
闇サイトの求人に応募してリスクを払って何らかの作業をしたとしても、ほとんどの場合は微々たる報酬しか受け取ることができません。
1円も報酬を受け取れない場合も珍しくなく、それどころか逆にお金を騙し取られるような場合もあります。

あまり詳しくは掲載できませんが、1か月前ちょっと前に相談を受けた方の場合ですと、
闇サイトの求人に応募して様々な作業をしたところ、暴力団関係者を名乗る相手側から色んな名目でいちゃもんを付けられ、報酬を得るどころか逆に200万円近くの金額を脅し取られた、というケースもあります。
過去にも同様の体験談はいくつもこのブログに掲載していますしね。
パチスロ打ち子の求人に応募してみたら
闇サイトの求人に応募したら…
闇サイトで仕事をしてみたら…
白ロム詐欺体験談
緊急警告~白ロムバイト

当然ブログへの掲載許可を得られた方の分しか掲載していませんが、それでもこのブログに寄せられただけでこれだけの方が被害にあっているんですね。
「ネタじゃないの?」だとか「話を作っているんじゃないか?」というコメントも頂いたことがあるんですが、残念ながら全て被害にあった当の本人から頂いたお話しです。
個人が特定されないよう、一部改変を加えている場合もありますが。。


繰り返しになりますが、闇サイトで募集されているような仕事にまともな仕事はありません。
たとえどれだけリスクを払ったとしてもそれに見合った対価を受け取ることはできません。
ほとんど報酬を受け取ることができず、逆にお金を騙し取られる場合もある。
その上、法的な責任を追及されるリスクまで負わされる。

闇サイトとはそういう求人しか無い場所です。

このブログは「裏のアルバイト」というタイトルのブログですし、「裏バイト」「裏の仕事」関連する色んなキーワードで検索をかけると一番目にヒットします。
ですので、ひょっとしたらこのブログをご覧の方の中に、
 「モラルに反してもお金を稼ぎたい」
 「リスクを冒してでも稼ぎたい」
そこまで思い詰めているような方もいるかも知れませんが、闇サイトに募集されている求人などに絶対に応募しないで下さい。
(ここ数年は闇サイトではなくSNSサイトを利用して募集をかける業者が多いので、こちらも注意して下さいね。)


闇サイトなどくだらないものに頼るのではなく、高額な求人をゲットする方法はあります。
最後になりますが、私のお勧めの求人サイトを掲載しておきます。
http://jp.indeed.com/
   【転職・求人情報検索 Indeed】

こちらは、「クロス求人サイト」です。
複数の求人サイトの中から、自分の希望する条件に合った求人を検索できるサイトですね。
色んな検索サイトの中から条件に合う求人を探し出すのはなかなか骨の折れる作業ですが、こういったサイトを活用すれば探しやすいと思います。
日払いの仕事も見つかりますし、住み込みの仕事も簡単に探すことができます。
マメにチェックすれば思わぬ掘り出し物も見つけることができますしね。

闇サイトなんかを覗くより、ぜひこういったサイトを活用頂ければと思います。

キーワード検索 : 闇サイト求人危険な裏バイト

ここ数年、生活保護の問題についてのニュースをよく目にします。
つい先日もこんなニュースがありましたが、ご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?


元ホームレスからNPOが「ピンはね」

東京都葛飾区から生活保護費を受給している元ホームレスの男性15人が、保護費申請を支援したNPO法人から、アパートの管理費名目で保護費の一部を“ピンはね”されていたことが分かった。

 同法人は「担当者が独断で徴収しており、本部は知らなかった。徴収しすぎた分として、1人当たり月1万7000円ずつ返還する」としている。

 区は、生活実態の報告がないとして1日付で入居者1人(32)の生活保護支給を停止した。

 NPO法人は、「鐘の鳴る丘ひまわり自立支援センター」(横浜市)。同区などによると、今年春頃から、同じ住所で生活保護申請が相次いだことから、調査したところ、同法人が管理するアパートに複数の元ホームレスを入居させ、5万3700円の家賃のほか、管理費2万円、光熱費1万5000円などを毎月の保護費から天引きしていた。

 男性の一人は約14万円の保護費のうち、約9万円が天引きされていた。「生活保護を受けるのは初めてで、天引きも疑問に思わなかった」と話している。
(2010年12月2日09時59分 読売新聞)


さて、このサイトはおかげ様でアクセス数も多いので、サイトをご覧になった方より裏バイトや闇サイトに関する質問や体験談を頂くことも少なくないんですが、この生活保護ビジネスに関連した体験談を頂いていたのでご紹介しておきます。

闇サイトイメージ
(※今回の画像はイメージです)

その方は、とある闇サイトで募集されていた仕事募集の書き込みを見てメッセージを送られたそうですが、その後以下のような返信メールが送られてきたそうです。
(募集を書き込まれた掲示板は既に削除されてしまったようです)

>> お名前教えて頂けませんか?
>> (偽名可)あと大阪のどこにお住まいか、車、免許ありか無しか教えてください。
>> こちらは主に福祉の支援をやってます。その他の仕事もあり、携帯買い取りもやっています。



「福祉の支援」というのが何とも空々しいですね。
そんな方がなぜ、闇サイトで仕事を募集の書き込みなどするんだ、と。。

以下、求人にメッセージを送られた方(仮にAさんとしておきます)と業者とのやり取りの詳細なメールを送っていただきましたので、掲載しておきます。

キーワード検索 : 闇サイト求人危険な裏バイト被害体験談

さて。

先日のことなんですが、ブログ読者の方より闇サイトで募集されていたとある求人についての体験談を頂きましたので、ご紹介しておきます。

実際にその方が応募された求人は、まだ残っていたのですが、下記のものです。

闇サイト
(※掲示板の実際の書き込みをキャプチャしたものです。募集元等はボカしてあります。)


見ればわかる通り、「打ち子」の募集ですね。

打ち子については、既にこのブログでも何度か取り上げているのですが、ネットで募集されているものの大半は詐欺の求人です。
  「甘い誘惑にご用心!パチンコの打ち子」
  「パチスロの打ち子」


大抵は、「保証金」等の名目で金銭を騙し取られるものなのですが、今回は少しばかり手口が違ったようですね。


僕は最近この世界に来た20歳の♂です。
訳あってこれからこの世界で生きていこうと決意しました。

しかし。
いきなり騙されました。

闇の掲示板を見て打ち子の仕事に応募したのですが、その際に相手に渡した免許証と住民票を悪用されてしまったようで・・・
1ヶ月ほどしてから、全く心当たりのない携帯電話の料金の明細書と、クレジットカードの明細が自分宛に届きました
どうやら、勝手にクレカと携帯を契約されたようです

相手とは面接をしたあとは全く連絡がなかったのと、胡散臭さを感じていたので、あえてこちらからは連絡をとらずにそのままにしておいたのですが・・・

明細が届いてからあわてて連絡をとろうとしたのですが、既に携帯は解約されていました・・・

私は騙されたことよりも、この世界でやっていくやる気を利用されたので
あの詐欺師には早く捕まって欲しいと思っています。

これからもブログ頑張って下さい。勉強させて貰います。。




一時期よりも数はかなり減りましたが、現在でも闇サイトは存在しますし、未だに書き込みも続けられています。
今回の「打ち子」の募集のようなものに限らず、闇サイトで募集されている求人の大半は詐欺の案件です。

「リスクが伴うけど高額な報酬が貰える」
「危険だけど短時間で何万円もの給料が貰える」

そんな仕事など、闇サイトにはありません。

安易な気持ちで応募すれば、
「犯罪まがいのことをやらされたのに、1円も報酬が貰えない」
「お金を稼ぐために応募したのに、騙されて逆にお金を失う羽目になった」
「いくらかの報酬は手にしたが、本当に逮捕されてしまった」

こういう結果になるのが関の山です。
それが、現在の闇サイトで募集されている仕事の実態です。


目先の金額に目を奪われて闇サイトの求人に応募することにより、取り返しのつかないものを背負わされる結果になりますので、決して近づかないようにしましょう。

キーワード検索 : 闇サイト求人危険な裏バイトパチスロ被害体験談

さて。
また闇サイトを舞台に、こんな事件が起こったようですね。。

<医薬品窃盗>「年商の4割は盗品」社長ら逮捕
12月5日20時10分配信 毎日新聞

転売する目的で少年グループに医薬品を万引きさせたとして、神奈川、新潟両県警は5日、東京都立川市幸町3の無職、石井貴彦被告(33)=窃盗罪で既に起訴=を窃盗容疑で、盗品と知りながら買い取ったとして墨田区東駒形2、医薬品販売会社「リード薬品」社長、高田伸被告(38)=盗品等有償譲り受け罪で既に起訴=を盗品等有償譲り受け容疑で再逮捕したと発表した。石井容疑者らが今年1~11月、関東、甲信越地方にある少なくとも500店のドラッグストアで、総額約2500万円相当の医薬品を盗んだとみて追及する。

 調べでは、石井容疑者らは10月8日、埼玉県入間市春日町1の「ウェルパーク入間春日町店」からビタミン剤など2万1880円相当を盗み、翌9日に高田容疑者へ転売した疑い。

 高田容疑者が出した買い取りの新聞広告に石井容疑者が応募し、インターネット上の闇サイトで万引き役の少年を集めたという。10人近い少年が関与したとみられ、うち6人(当時17~19歳)を窃盗容疑で逮捕。両容疑者も含め全員が容疑を認めている。高田容疑者は「年間2億5000万~2億6000万円の売り上げのうち、4割は石井容疑者から仕入れた」と供述しているという。【吉住遊】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000110-mai-soci

まぁ、酷いというか…呆れてものが言えませんね。。


ちなみに、こちらがその「リード薬品」のサイトですね。

闇サイト

「医家向医薬品や一般薬局向け医薬品を高価買取させていただきます」と書かれています。医薬品の販売業許可そのものは取ってあったようなんですけどね。。

万引き実行役の少年らは、「高収入になる仕事がある」と勧誘されたようなんですが…。
闇サイトで言う「高収入の仕事」なんて、こんなものですよね。
あんなところでまともな仕事など決してありませんので、絶対に応募されないで下さい。。

キーワード検索 : ネットの闇

「自己責任」

それは、自分で責任を取るということ。
自分で判断し、自分でとった行動の責任は自分で取るという、まぁ当たり前のことなんですけどね。。
闇サイトなどでの悲惨な話しを聞くたびに、その言葉の重さに改めて気付かされてしまいます。


今回ご紹介するのは、白ロム作成バイトの体験談です。

白ロムのバイトについてはこのブログで過去に何度も取り上げてきたものなんですが、
ご覧になったことがない人もいると思いますので、簡単に説明しておきます。

「白ロム」とは、聞いたことがある人も多いと思うんですが、解約済みの携帯電話、あるいは機種変更した後の古い方の携帯電話のことを指します。
このアルバイトは、その白ロムを作成する仕事です。
闇サイトではたくさんの種類の求人が出回っているんですが、そのうちこの白ロムを作成させる内容のものがかなり大量に出回っています。

具体的に何をやるのかと言えば、数多くの携帯ショップを回って携帯機種の新規契約→即解約を繰り返し、携帯機種のみを手に入れて白ロムを作るんですね。
作成した白ロムは、1台あたり数千円~3万程度で業者が引き取ります。。

闇サイト

このような感じで、主に闇サイトで高報酬をうたい文句に募集されていますね。


「たったそんだけのことをやるだけで、そんなに高いお金を稼げるの?」
と思うかもしれませんが…。
実はこれ、とんでもない詐欺バイトです。
手口の詳細についてはこちらを参考にして頂きたいのですが、あれやこれやで騙して、携帯電話機の購入代金をバイトに負担させ、電話機のみを騙し取るんですね。

特にソフトバンクを扱う業者が酷いんです。
ソフトバンクは頭金が0円で新規契約・機種変更をすることができ、電話機を手に入れることができます。そのため、店頭では「新規契約・機種変更ともに0円」などと表示されることもあるんですけどね。

闇サイトの詐欺業者は、この「購入時にはほぼ0円で機種を手に入れることができる」という料金システムを利用して詐欺を働きます。
「すぐに解約すればお金は全然かからないから大丈夫です」
「住所変更すれば請求は来なくなるので、心配しないでください」
「違法でもないしリスクも全く無いので、安心してやってください。うちが保証します」

こんな嘘八百を並べて、白ロムを作らせるんですね。


ただし実際は、機種代はタダではありません。
ソフトバンクでは、携帯本体の定価価格を、契約後に毎月ローンで払っていく形になります。
このローンは月にすれば数千円ですが、総額で1台当たり5万円から7万円くらいします。
月々の支払いにすれば少なく感じますが、ソフトバンクの携帯電話を新規契約すれば、最終的にこの5万円から7万円の金額をローンで支払っていくことになります。
解約したところで、このローンは消えません。
(ドコモの一部機種でも、同様の料金体系がとられています)

一体何人の方がこの手口でやられたか…。
とんでもない詐欺バイトなんですね。


で、今回ご紹介するのは闇サイトを見て応募して、この白ロムバイトをやった方の体験談です。
悲惨なお話しですね。。


はじめまして
ブログを見てメールしました。

現在進行中のことなんですが、同じような被害にあう方がいないように、体験談を書こうと思います。
えっくすさんもご存知の、携帯電話の代理購入のバイトです。

今年の初めのことなんですが、とある闇サイトで募集していた書込みをみて、ドコモを7台、ソフトを7台契約して、機種のみ相手に送りました。
契約書などは手元に残しました。
「住所変更かけてこちらが指定する住所にしてくれれば請求書届かない」という相手を信じてしまったのですが…。

当たり前なんですが次々と自宅に請求書が届くようになり、
びっくりして改めて請求の総額を確認してみたら、総額は200万を超えるものでした。

怖くなって警察に相談したところ、私のほうが捕まってしまいました。
いまだに納得できないんですが、詐欺(ドコモとソフトバンクに対する)ということです。
逮捕はされていないんですが、いまだにちょくちょく警察での取調べの呼び出しがかかっていて、今後の処分もどうなるのか全く分からない状態です。

親にまで大変な迷惑をかけてしまい、安易な考えで儲け話しに飛びついたことを、とても後悔しています。
とても馬鹿でした…。





「自己責任」
この言葉が、とても重く心に響いてきます。。


「自分で判断してやったことなんだから、自分で責任を取るしかない」
そう言ってしまえば、それまでなんですけどね。

ただ、闇サイトについてはちょうど1年前くらいに名古屋で殺人事件も起きているくらい危険なものですし、また今までこのサイトでも白ロム詐欺に関してはかなりの数の記事を書いてきただけに、未だにこういった被害者が後を絶たないというのは、やりきれないですね。。

キーワード検索 : 危険な裏バイト闇サイト求人被害体験談

  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 不労所得?

  • 卵子提供の裏バイト

  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集