巷に出回っている「裏バイト」の代表格と言えば、やっぱり治験バイトではないでしょうか?
あまりにも出回りすぎて、今じゃもうさほど珍しくも何ともないものになっているんですけどね。

治験とは、発売前の新薬や健康食品なんかをモニターすること。
製薬会社が何年もかけて研究開発し発売直前までになった新薬だとかジェネリック薬品をテストし、その効果を調べたり認可を受けるためのデータを集めたりするんですね。
この治験にボランティアとして参加することを、「治験バイト」と呼んだりします。

比較的低リスクで誰でも高収入を得られる、ということで数多くのサイトで取り上げられ、
「たった○○日で○○万円稼ぎました!」
「ただ寝ているだけで○○万円稼ぎました!」
そんなおいしい体験談ばかりが載っているんですが、
ほとんどのサイトで触れていないことがあります。

それは副作用についてのこと。
「副作用が起こったなんて聞いたことがない」
そんないい加減な情報を垂れ流しているサイトもありますが、現実に副作用は起こっています。

実際のデータで言えば、
 平成17年には276件。
 平成18年には288件。
 平成19年には356件。
 平成20年には426件。
 平成21年には548件。
 (参考データ:医薬品医療機器総合機構

日本国内で行われた治験で副作用が起こった件数に限ったものですが、実際にこれだけの副作用が起こっているんですね。しかも年を減るごとにごとに増加傾向にありますね。
実際に副作用が起こっているので、「副作用が起こらない」ということは絶対に無いんです。

もちろん、副作用の程度は治験がどの段階にあるのかだとか、どのような種類の薬品であるのかといったものにもよるんですが、実際に海外では恐ろしい副作用も起こっています。

キーワード検索 : あの仕事の裏側裏情報

今回は、裏バイトの定番中の定番、治験バイトについて紹介しておこうかと思います。

治験についてはこのブログでも何度か取り上げたんですが、あちこちに情報が点在していてちょっと分かりにくいというご意見も受けましたので、情報を整理する意味でもこの辺でまとめ的な記事として残しておこうと思います。

治験バイトとは?


簡単に言うと発売前の新薬や化粧品、健康食品などをモニターすることです。
製薬会社が何年もかけて研究開発してきて発売直前までになった新薬をテストし、その効果を調べたり認可を受けるためのデータを集めたりするんですね。
この治験にボランティアとして参加することを、「治験バイト」と呼んだりします。

寝ているだけで高額な報酬


治験に参加中は、基本的には検査を受けたり採血を受けたりするだけで何もすることがありません。
ですので、「時間を潰すのが一番大変」だと言う人もいるくらいですね。
読書をしたり勉強をしたりゲームをしたり、施設によってはインターネットのできるパソコンやプレステ、漫画などを備え付けているところもありますので、治験参加者はそういったもので暇つぶしをしているそうです。
参加中の生活については、実際に参加された方の体験談を読んでみるのがイメージしやすいと思います。

ほぼ何もすることがない治験ですが、終了後に貰える報酬は決して安いものではありません。
特に、参加期間が長期になるほど高額になる傾向があります。
ブログに寄せられた体験談の場合ですと、3週間の参加で35万円、5日間の参加で11万円、20日間の参加で54万円などと非常に高額になっていますね。

求人誌には掲載されない裏バイト


この記事では分かりやすいように「治験バイト」という言葉を使っていますが、実は治験はアルバイトではなく有償のボランティアとして扱われます。
あくまでもボランティアということですので、受け取る報酬も"お給料"という形ではなく、参加にあたっての負担を軽減するための協力費として支払われることになります。

バイトではありませんので、当然ながらアルバイトの求人誌だとか求人サイトに募集情報が載ることは絶対にありません。
治験を実施している医療機関に直接申し込むか、もしくは「治験コーディネーター」と言われる専門の仲介業者のような所を通して申し込むことになります。

治験裏バイトの募集元


募集元は色々あるんですが、現在お勧めできる募集元を紹介しておきます。

【治験情報サイト】
 ・生活向上WEB
 ・JCVN
【治験実施施設】
 ・信濃坂クリニック
 ・関野ボランティアサイト
 ・相生会臨床薬理センター
 ・ニューイング
 ・ピーワンクリニック
 ・横浜みのるクリニック

参加にあたっての注意


この記事の情報だけを読むと、「寝てるだけで生活できるなら、それで遊んで暮らせるんじゃ…」と思うかもしれませんが、残念ながらそれは出来ません。
というのも治験の参加には制限がありまして、治験を受けてから次の治験を受けるまでには3~6ヶ月の休薬期間を空けなければならないんですね。これには裏技もあるようですが…。
また、治験によっては人気が集まるものがあり、特に好条件のものは競争倍率が高くなりますので、必ずしも治験に参加できるというわけではないんですね。

期間を空けずに治験に参加できる裏技


休薬期間を設けずに治験に連続して参加する裏技は実際にあります。
あまり大っぴらにはできないんですが、治験に参加している施設では「協会」に加盟して投薬履歴を共有しているところと、そうでない非加盟の施設とに分かれてしまっているんですね。
具体的なやり方は書きませんが、加盟施設と非加盟施設をローテーションし、連続して治験を受けている方はいるようです。
ちなみに、上に記載した募集施設は「生活向上WEB」と「JCVN」を除き、協会へ加盟しております。

2012年11月12日 追記
記事に記載しました協会の加盟機関は入れ替わる可能性があります。最新の情報につきましては臨試協ホームページよりご確認頂ければと思います。
また、こちらの方法は結果を保証するものではありませんし、、休薬期間を空けずに治験に参加することで身体的な負担を大きくする可能性もあります。実践される際は自己責任でお願いします。

体験談


 ・新薬実験のバイトしてきたけどなんか質問ある?
 ・治験の体験談
 ・あ、安全だったんだからねっ!!11万
 ・裏バイトの定番~治験のバイト

キーワード検索 : 高額求人裏情報

さて。
今回は治験の体験談をご紹介したいと思います。

治験とは、簡単に言うと発売前の新薬や化粧品、食品などをモニターすることです。
製薬会社が何年もかけて研究開発してきて発売直前までになった新薬をテストし、その効果を調べたり認可を受けるためのデータを集めたりするんですね。

治験に参加する利点はいくつかあるんですが、中でも治験終了後に貰える謝礼金は高額なケースが多くあり、過去には1回の治験参加で54万円もの謝礼金を受け取った方もいました。
「治験の体験談」
楽して高額を手に入れられるということで、裏バイトの代名詞として言われることもあります。
もちろんお金だけが全てではないんですが、謝礼金が高額というのは大きなメリットではありますよね。

で、今回の体験談は、通院と泊まり込みがセットになった治験に参加された方のお話し。
病院内での食事や生活の様子など治験バイトの裏側を垣間見ることができ、なかなか面白いですね。。



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 20:45:56.88 ID:ywviPo/n0
  新薬の臨床実験のバイト

  特定されない程度に答えるよ


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 20:46:30.05 ID:6JBoF/fW0
  今なにが食べたい?

  >>2
  ジャンクフードだな

  コーラが飲みたかった

  ちなみに退院済み



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 20:47:00.00 ID:A6NQaqFh0
  東京近郊?

  >>3
  いちおう九州とだけ



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 20:48:23.03 ID:pEGjGAMe0
  俺もやろうか考えてる

  >>8
  楽でいいバイトだぞ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 20:50:05.54 ID:pEGjGAMe0
  二泊三日で5万くらい?

  >>12
  俺が参加したのは
  4泊5日3回通院を2セットで20マソ
  3泊4日を2セットで9マソ
  だよ



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 20:54:11.47 ID:pEGjGAMe0
  2セットってことは
  六泊七日?

  >>16
  1セット目が終わって数日インターバルがあって2セット目ってこと


キーワード検索 : 2ちゃんねるあの仕事の裏側

さて。

今日は読者様より体験談を頂いたので、ご紹介しておこうかと思います。
記事タイトル通り、治験の体験談ですね。。

治験とは、もう既にご存知の方も多いと思うんですが、簡単に言えば発売前の新薬のモニターです。
最近では、新型インフルエンザの輸入ワクチンの治験なども話題になっていますね。。

治験には通院のものや施設に泊まりこんでやるもの、飲み薬や塗り薬、貼り薬、健康食品など色々な種類ものものがあるんですが、今回の方は何と19泊20日の、施設に泊まりこんでの新薬の治験に参加された方の体験談。

そんなに長い期間参加したというのも凄いですが、それより受け取った謝礼の額が凄まじいですね。。


はじめまして、こんばんは。
いつも楽しく拝見しています。

私も裏バイト、やったことあります。
正確にはバイトではないんですが、治験ボランティアです。
去年仕事を切られた直後で、高額な謝礼に釣られて応募してしまいました(笑)
参加したのは関東郊外の某県で、19泊20日のものに参加しました。


治験に参加するにあたって、最初に現地で事前検査というものがあって、そこで治験に参加するメンバーが選ばれます。
身体測定、採尿、採血、心電図など色んな検査をしました。
それから、1週間程経ったら合否の結果が出ます。
健康でない人や、健康でも治験に不適格な人は、ここで落とされるそうです。


そこから指定日に実施施設に向かい、いよいよ新薬アルバイトの始まりです。
期間中は採血や畜尿、心電図、体温計測などはありましたが、基本的に自由で、指定された日には外出もできました。
一日のうちほとんどが自由時間だったので、食堂にある漫画を読んだり、貸出のPS2をやったり、DVDやビデオを見たりと満喫出来ました。

以外とあっという間に20 日間が過ぎ、今となっては良い思い出となっています(笑)
事後検査も採血、採尿、心電図、問診でその後異常がなければいよいよボランティア費が振り込まれます。
その額、なんと54万円!
通帳の印字を見て、ちょっと感動しました。

今は再就職してしまったので治験はできなくなってしまいましたが、また機会があったら是非参加してみようと思います。

キーワード検索 : 投稿体験談

さて。
今回は、裏バイトの定番中の定番、治験のバイトの体験談をご紹介します。
このブログでも治験についてはずっと昔に取り上げたこともあるですが(「定番裏バイト~臨床試験バイト」)、あまりに有名なアルバイトでもう珍しくも何ともなくなりましたかね。。


あ、安全だったんだからねっ!!11万
投稿者:ダイヤさん



裏のバイトというと私は治験のバイトを思い浮かびます。
何故かというと昔治験のバイトをしてたことがあるからです。

HPで募集などなどもあり結構手軽にできて楽で儲かるのでおいしいです。
知り合いなどからは楽かも知れないけど危なくないの?とか言われましたがこの通り今もピンピンしてるのが証拠?で問題ないと思います。


もともと私が始めたきっかけは先輩の紹介でやってみない~ってな感じで気軽にはじめたのが最初の治験でのバイトでした。

楽して儲かるよ~など言われて最初は平気なのかな?
内心ビクビクしながらやりましたが先輩もやってるしいいかぁ的なノリで引き受けることにしました。
参加することを先輩に言ったら電話かかってくるから後は頑張れ~と言われてました。

実際2日後に電話が掛かってきて参加する意思を伝えると、病院に行って担当者の人と会うことになりそこで書類などもらいました。
その当時よくわからなかった私は書類にあまり目を通さずにサインしました。


キーワード検索 : 投稿体験談

昨日からアンケートを開始しました\(^0^)/

今後のブログ運営の参考にしたいと思いますので、皆様ぜひぜひご協力くださいませ。
(アンケートは右下のサイドバーにあります)
よろしくお願い致しますm(__)m

さて、現在のアンケート結果を見ると、どうやら "稼ぎはそこそこだが低リスクなバイト情報" が人気のようですね。

というわけで早速、それに関連した裏バイト情報を。


比較的低リスクで、なおかつ報酬が高額な裏バイトといえば、真っ先に思い浮かぶのは治験ですね。

治験とは、過去にも当ブログでご紹介しましたが、簡単に言えば新薬のモニター。
発売前の新薬に関するデータを集めるため、施設に泊り込んだりして新薬のテストに協力するわけです。

報酬は、薬の内容や実験の形式によって異なりますが、おおよそ1泊につき5,000円~30,000円。
仮に、1泊1万円の治験に参加し、それが15泊16日だった場合はおよそ15万円の報酬。
1泊2万円の治験に1ヵ月参加すれば、なんと60万円もの報酬になります。
しかもご飯も3食付きで交通費全額支給です。

もちろん、発売前の新薬ですので、体に対するリスクが無いわけではありません。
が、いちおう厚生労働省が定めた治験のルールにのっとって行われるため、医師のきちんとした検査を受け、健康に十分注意して治験は進められます。
(それでも副作用のリスクはありますが…。)

治験参加者を募集している団体はたくさんあります。


VOB

治験を募集しているサイトでは、おそらく知名度・情報量ともにNo1では。
こちらは会員登録(無料)をすれば、治験の募集情報を優先的にメールで送ってくれます。
サイト内でもちょっとだけ治験情報は検索できるのですが、こちらはいわゆる"残り物"。報酬が高額で人気のある募集はメールでの募集であっという間に定員が埋まってしまうので、会員登録しておくことをおススメします。


治験には、はっきり言って胡散臭い情報もたくさん出回っています。
「治験を紹介します」と言って紹介料を騙し取ろうとする輩もいたり…。

こちらでご紹介した所なら、安全に参加できます。

キーワード検索 : 

  • 官能小説を朗読して時給3千円~1万円の裏バイト募集

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト

  • 1日に何度でも35,800円稼げる画期的な方法

  • 日払い50万円!?ゲイビデオ出演の裏バイト

  • コオロギ育てて10万円~養殖ビジネス