申し訳ありません。 お探しの記事は現在、このタグ を設定していない可能性があります。
右下の検索BOXにて 再度用語を変更して入力していただくと記事が見つかる場合があります。
「20日間寝ているだけで30万円の裏バイト」
いやぁ、何ともおいしい話しですね。


「うそくせぇ、そんな話しあるわけないじゃん」
と思う方もいるかもしれませんが、ちゃんと実在します。
特にアングラ的なものではなく、募集元もきちんとした所です。
数年前にテレビや新聞でも話題になったので、知っている方は知っていると思うんですけどね。


何を隠そう、こちらは「宇宙医学実験」へ参加するものですね。
愛知医科大学 2007年度宇宙医学実験への参加者募集ページ
名古屋大学 2008年度宇宙医学実験への参加者募集ページ


何でも、宇宙空間の無重力状態で人間が長期間過ごすと、筋肉の萎縮や貧血、骨の減少など様々な症状が起きてしまうそうです。そこで、「宇宙での無重力状態で起きる体の機能低下をどう抑えるか」という研究の一貫で、この実験が行われるのですね。
筋肉の負荷や血の流れが無重力状態と似た条件になるように調整したベッドで20日間通しで横になり、様々なデータを取ったりするのだそうです。

「実験」とは言っても、参加者は特に難しいことをする必要はありません。
というよりむしろ、何もしてはいけません。
「ただ寝ていること」 これが、この実験で参加者が行うただ一つのことです。

条件さえ守れば、読書やテレビ、ゲームなどをやってもいいですし、携帯電話もパソコンも使用できます。
実験中は隔離されるというわけでもなく、家族や友達の訪問も可能。
食事ももちろん付いています。


「ただ横になって寝ているだけで30万円もらえるなんて、なんておいしいバイトなんだ!」
中にはそう思う方もいるかもしれませんね。


そうですね…。
私もそう思っていました。

この方の体験談を読むまでは。


http://d.hatena.ne.jp/kuroken/20060711
宇宙旅行に行ってきます

2007年にこの宇宙医学実験に参加した、作家の黒田研二さんの日記。
実験参加が決まるまでのいきさつ、事前測定、実験中のあれこれ、そして事後測定…。
気になる排泄や食事、性欲などの実験中の生活についても書かれています。
書いているのがさすが作家さんということで、とても面白いです。
うんこの話しは爆笑してしまいました^^



こちらの体験談を見れば分かるかと思うんですけどね。

この宇宙医学実験は、「寝ている」というのがこの実験の内容なんですが、
それはつまり「寝ていなければならない」ということなんですね。
だから、実験期間中にベットから立つことはできませんし、上半身を起こすことすらできません。
寝返りはできますが、ベットの上では運動もできません。

お風呂も入れません。
体をアルコールで消毒し、髪の毛は洗髪器で洗います。

トイレにも行けません。
小さいほうは「安楽尿器」という機械を使って行い、大きいほうはスタッフの方に手伝ってもらってやります。
その辺は、先ほどのブログのほうに詳しく書いてありますね。
排尿との戦い
うんこ うんことの激闘 うんこの逆襲

また、基本的に参加者は「寝ている」というのがこの実験なんですが、「トレーニング郡」と「非トレーニング郡」というのがあって、「トレーニング郡」では運動があります。
時間にすれば30分とか15分程度の短いトレーニングなんですが…G(重力)をかけてのトレーニングなので、相当きついものらしいですね。。


まぁ、こちらの宇宙医学実験。
楽してお金が手に入るという、夢のような話しとは言いがたいですけどね。
しかし、普通では決して体験することができない20日間を過ごすことができる、ということは確かですね。

キーワード検索 : 高額体験談裏バイト

さて。
今日は、面白い裏バイトの体験談を投稿頂いたので、ご紹介します。
今回のものは裏バイトとは言っても、怪しげな感じはしないんですけどね。
(シャオツゥさんからの投稿です)


はじめまして、こんばんは。
いつも楽しく拝見しています。

私も裏バイト(?)やったことあります。
中学校の卒業式が終わって、高校入学式までの間です。

中学の同級生が引越しするということで、後任者にその裏バイトに紹介されました。
中学生がバイトすること自体、違法だと思います。

そのバイトは、京友禅の着物の反物に金加工を施すという、手先が器用でないとできない仕事です。
自給は1000円。中高生には高給です。

それだけなら裏バイトでもなんでもないのですが、問題(?)はそこの社長。
某有名コメディアンのお父様で、とにかく女好き。

車で送り迎えつき、食事(外食、たいていお寿司か焼肉)つき。
しかも、送りと食事の時間も時給を付けてくれるのです。

仕事中も、「休憩」と称して息子さんの漫才のビデオを見せてくれたり、おやつを食べさせてくれたり、
もちろん、時給付きます。
たまにゴルフの練習場にも連れて行ってもらいました。

小さい会社だったので、たまに出勤して「仕事がない」って日もありました。
でもとりあえず、ご飯に連れて行ってもらって、会社で何もせず、だらだらおしゃべり。時給つき。

今から考えると、援助交際でしたね。
その当時はまだその言葉がなくて、「働いてないのにお金もらえてラッキー」程度にしか思っていませんでした。
援助交際といっても、特にエッチなことをするわけでもなく。
恵まれていました。

なんともおいしいバイトでした。
今このバイトがあったら、もう一回働きたい。



正確には、中学生が働くこと自体は違法ではありませんよ。
原則的には禁止されているんですけどね。
学校や行政への許可・届出などの手順を踏んだ上で、規定内の業種・労働条件の上で働くのであれば、違法ではありません。

業種の規定がかなり厳しいので、実際に出来る仕事は例えば新聞配達や近所の畑仕事の手伝いだとか、テレビの子役タレントなどに限られてしまうんですけどね。
ちなみに、シャオツゥさんがやった金加工の仕事は、広義の「加工業」になるんで中学生が働くことは禁止されていますね。。


私のほうにもたまに、中学生以下の方から「アルバイトで雇ってくれるところが見つからないので、どこか教えてください」というコメントも届きます。
理由を聞いてみると、「親が経済的に苦しいので、進学のための学費を自分で稼ぎたい」という方や、「親の生活が苦しいので、ちょっとでも稼いで楽をさせてあげたい」という方までいます。。
皆さんそれぞれ事情ありますが、とても親思いの方が多く心打たれます。
ただ、私個人としては中学生が働く、ということには賛成はできません。

おっさん臭い言い方になりますが、中学・高校という時期は一生の中でとても貴重な時期だと、私は思います。一生の中でこの時期にしかできないことが、山のようにあります。
アルバイトをやるために、その時間を削ってしまうことは、あまりにももったいなさすぎるように思います。

「お金が足りない」という事情は分かるんですがね。
ただ、高校進学時に利用できる奨学金・教育ローンなどもありますし、また行政による支援もいくつかあります。進学や通学のためのお金を何とかしようと思うのであれば、自分で働くことを考えるよりもまずはそちらのほうを探してみることをお勧めします。


何より、高校生にもならない子供を働かせるというのは、まともな親であればとても悲しいことだと思います。。
「中学生がアルバイト」というのは、よほどのことがない限りやるべきではありません。

キーワード検索 : 体験談

このブログをご覧になっている方の中には、学生の方も多くいらっしゃると思います。
今回は、特に学生の方にお勧めの高時給アルバイトをご紹介します。
募集があればあっという間に定員が埋まってしまうほどの隠れた超人気バイトで、「楽して高給」というまさに夢のようなバイトですね。

求人数が少なくかつ採用基準も比較的厳しいアルバイトなのですが、
仕事自体は決して難しいものではなく(単純作業が多いです)、にも関わらず高給(時給3,000円程度)を稼ぐことができます。
何を隠そう、この私も学生の時にやっていたアルバイトです。
現役の学生の方だけではなく、大卒程度の学力があれば既卒の人でもいけますので、ぜひ参考にしてみてください。



さて、
学生の高時給アルバイトと言って、まず一番に思い浮かべるのは、「家庭教師」(俗称カテキョー)ではないでしょうか?
あるいは「塾の講師」(俗称ジュクコー)ですかね。。

例えば、家庭教師の時給の相場は、平均するとおよそ2,000円程度。
塾講師もおおよそ同程度ですかね。

もちろん、これはあくまでも平均値なので、例えばどこの大学を出た・在籍しているかによって時給は大きく変わりますし、生徒を志望校に合格させた実績があるor無いによっても大きく変わります。
塾講師も同様で、さらに集団指導であるか個別指導であるかによっても時給の相場は変わります。
まぁ、一まとめにして平均すれば、どちらも2,000円程度ということですね。


で、これらと比べてみても、模擬試験採点は特別給料が高い…
というわけではありません。
下手をすると、家庭教師のほうが稼げるかもしれませんね。



が、しかしですね。。
このバイトが一番おいしいのは、その仕事内容です。
はっきり言って、単純作業です。

採点のバイトは、塾や予備校などで文字どうり模擬試験やテストの答案などを採点をするバイトです。
単純に、○を付けたり×を付けたりするだけです。

仕事内容は単純です。
非常に単純です。
頭を使う余地など、全くありません。
(もちろん、採点方法などが難しい記述式などの採点をやる所もあるようですが、そういった所でもきちんと採点基準がマニュアルにされていて、それをもとに判断するようですね。)


やることは非常に単純なので、当然ながら向き不向きはあります。

が、この採点のアルバイトは、家庭教師なんかと違って、人に「教える」仕事ではありません。
なので、教えるための準備であるとか、色んな人とのしがらみ、「子供の人生を背負っている」というプレッシャーだとか親からのプレッシャーであるとか…
そんなものはありません。

採点のバイトは、あくまでも採点するだけのバイトです。
例えば人と接する事が好きではなかったり、一人で仕事をしたい人にとっては、採点のバイトはとても良いと思います。


で、肝心の募集についてですが、求人誌などではほとんど募集されません。
「ラクで高給」ということでかなり人気のあるアルバイトなので、わざわざ掲載費を出してまで求人雑誌に募集を出す意味が無いからです。

採用に関する情報は、予備校だとか塾なんかのホームページに掲載されます。
特に、年明けの2~3月にかけて集中して募集をかけるケースが多いです。



以下に、各業者の募集ページへのリンクを、とりあえず有名な業者のものだけ載せておきます。
もちろん、これ以外にも探せば山ほどありますけどね。
現在募集していないものばかりですが、ブックマークしてちょくちょく見ていてください。
募集が開始されればあっという間に埋まってしまうので。。


駿台予備校(左下の「採用情報」のところに掲載されるようです)
Z会人材募集ページ
進研ゼミ 赤ペン先生募集ページ(現在は募集は行っていないようです)

キーワード検索 : 高額体験談

  • 高給アルバイト!? 治験のアルバイト まとめ

  • 男性のみ募集 アダルトビデオ出演で最大50万円!?

  • ノーリスクでBETして金銭などが手に入るWEBサービス

  • アイドルのマネージャー募集

  • 日給5万円~遺体を掘り起こす裏バイト